北欧大好き!ムーミンマグカップで楽しむお家カフェのこと

暮らしを楽しむ

お洒落なカフェもいいけど、お家カフェも大好きです。大好きなお家カフェに欠かせない、お気に入りのマグカップの話をしたいと思います。最近感じるのは「普段使いするものが大好きなものだと日々の暮らしが楽しくなる」ということ。そういうアイテムをちょこちょこ集めていくのが好きです。

捨てられない性格なので、今までのものを使い切ってから買うようにしています。買い替えるまで、あれこれ考えてみるのも楽しいです。

スポンサーリンク

お気に入りのマグと暮らす

昔は、実家から持ってきたマグカップを使っていたけれど、壊れてしまったのをきっかけに、ちょこちょこマグを買い足していきました。「割れちゃったら嫌だな…。」という思いから、しまい込んでいた時期もあるけど「大好きだと感じる今、使いたい!」と思い、今は毎日使っています。

毎日使うマグがお気に入りのものだと、ほっこりするよ。

大好きなマグで飲むと、普段の紅茶やコーヒーもおいしく感じますよね。カフェのステキな空間で飲むお茶もいいけど、自分の家でゆったり過ごすのもいい。家で使うものは繰り返し使うものだから、そこにお金をかけると(高いものではなくても)暮らしが潤うな~と思っています。

ムーミンマグカップ

普段づかいにマグは大活躍だね!

スポンサーリンク

子供にも大人にもおすすめの、ムーミンのマグカップ

子供が少し大きくなり、プラスチックの食器から陶器の食器にするとき、選んだのがムーミンのマグカップです。当時、ムーミンの絵本をお気に入りでよく読んでいたのが、きっかけ。ムーミンの絵本は日本にはないような独特の色使い、世界観が気に入ってよく読んでいました。子供も楽しめるけど、大人視点で見ても、ふと考えさせられるような一言が散りばめられていて、読んでいて新鮮でした。

ムーミンマグカップ

色使いが鮮やかでかわいい

キャラクターものだけど飽きがこないデザインがいい

「子供のため」と思い、選んだ色鮮やかなムーミンマグ。子供だけじゃなくて、大人が使ってもかわいいデザインだなぁと思います。ムーミンのデザインは子供が好きなキャラクターものよりも、長く使えるので、これを選んで正解だったなと思います。もう3~4年は毎日のように使っているけど、ぜんぜん飽きないんです。

北欧独特の色使いがステキ

ムーミンのマグカップは北欧の独特の色使いや世界観がステキですよね。部屋がごちゃつくのが嫌で、インテリアはシンプルを目指しているんですが、マグはそこに色を加えてくれるアイテムになっています。ムーミンのカラフルなマグがお部屋に彩りをそえてくれて、小さいけど、さりげない存在感。このくらいが私の暮らしにはちょうどいいなと感じています。

ムーミンマグカップ

ムーミンの物語がカップに描かれているよ

左のマグは、彗星が迫っているシーンを描かれたマグカップ。ムーミンのお話を思い出しながら、飲むお茶も楽しい時間♪右のマグに描かれている小さな龍も、ムーミンのお話に出てきたもの。確か、ムーミンが最初に見つけて仲良くなりたがったのに、龍はスナフキンに、なついてしまうんだったかな。

洗いものが楽しくなる!カップ裏のデザイン

ムーミンマグカップ

底までかわいいなんて最高!

このマグカップは、カップの裏底にもかわいいムーミンの姿が描かれています。カップを洗って、水をきっているときに眺めても幸せな気分にさせてくれるの!この雲の上で寝ているムーミンも、絵本でみかけたことがあるなぁと嬉しくなってしまいました。

このマグカップ、3~4年は使っていますが、絵柄が薄くなってくることもないし、飲み口のところのカーブも飲みやすいし使い勝手がいいです。表から見ても、裏から見てもとびきり可愛く、使い勝手のいいムーミンのマグカップ。大好きです!

スポンサーリンク

かわいいムーミンのマグカップ見つけた!

私は数年前に、上記のマグカップをAmazonで買いましたが、残念ながら今は取り扱ってないみたいです。ムーミンのマグは本当にたくさんの種類があるんです。イヤーズマグなどもあり、その時期にしか買えないデザインもあります。定番のデザインや人気があるものは取り扱いが長いけど、そうじゃないものは見つけたときが買い時かなと思っています。

アラビアなどブランドもののムーミンマグカップは高いですが、手ごろな値段のものは1,000円くらいから見つけることが出来ます。我が家のマグカップは、確か1,200円ほどだったと思います。

今回、私がいいなと思ったムーミンのマグカップを、いくつか紹介したいと思います。

カフェオレや具沢山スープにぴったり!なマグカップ

一つ目は、「ニューボン」スープカップです。

Amazon.co.jp : MOOMIN (ムーミン) 「ニューボン」 スープカップ(スープマグ) マップ MM322-36 : ホーム&キッチン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、MOOMIN (ムーミン) 「ニューボン」 スープカップ(スープマグ) マップ MM322-36を ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

これはデザインが本当にかわいくて、今うちにあるマグカップを選ぶときにも、どちらを買おうか散々迷ったものの一つ。でも「ニューボン」のものは、マグカップではなくスープカップということで、子供のマグカップには向かないと思い、あきらめました。

たっぷり400ml入るので、カフェオレを飲んだり、インスタントのマグで食べる麺・春雨なんかのときに使うのに、ぴったりのサイズ感だと思います。

カップの内側にまで描かれているのも、ステキです。冬は大き目のマグで飲むとドリンクが冷めづらいのがいいですよね。

シンプルな2色使いがステキなマグカップ

気になっているカップの2つ目は、シンプルな2色使いのマグカップ

こちらは、ミィのデザイン。

ミィは、ムーミンの世界観の中で、ホントいい味出していますよね。ムーミンが悩んだり困っているときに、ミィがぽつりと話す一言って奥が深いです。ムーミンの絵本は一見、子供向けのものに感じるけど、大人が読んでも「あー、そうだよねっ」って気づかされることがあって何度も読みました。

そうそう、日本では大人の女性にも人気があるムーミンだけど、フィンランドではムーミンは「子供向けのもの」という位置づけなんだそうです。ちょっと意外ですよね。

Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ ミイ柄 MM622-11 : ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ ミイ柄 MM622-11 : ホーム&キッチン

▽Amazonの商品詳細ページより引用

サイズ:高さ9cm×直径8.5cm 重量:250g 容量:300ml
素材:磁器(日本製)

デザインは、ミィの他にニョロニョロ、スナフキン、フローレン、ムーミンがあります。普段のマグとしてちょうどよいサイズ感だし、日本製なのもポイント高いです。

スナフキンの淡いグリーン、フローレンの優しいピンクのデザインが気になっています。

▽こちらは、スナフキン。スナフキンとミィって異父兄弟なんですよね…。お話読んでてびっくりした記憶があります。

Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ スナフキン柄 MM623-11 : ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ スナフキン柄 MM623-11 : ホーム&キッチン

 

▽おしゃれ大好きなフローレンもかわいい。優しいピンク色がステキ。

Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ フローレン柄 MM625-11 : ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: MOOMIN (ムーミン) カオ マグカップ フローレン柄 MM625-11 : ホーム&キッチン

 

ムーミンのマグカップは、たくさんの種類があって、本当に悩みますね…!イニシャルマグも欲しいし、イヤーズマグを揃えていくのも楽しそう。どれも、北欧の独特の色遣いが感じられて、食器棚に並べた姿を眺めるのもステキ♪

サイズもデザインもたくさんあるので、自分のお気に入りを見つけて、お家カフェを楽しみたいなと思います。