長門牧場のソフトクリームは、思った以上に濃厚で絶品でした

長野
スポンサーリンク

長野県の白樺高原にある長門(ながと)牧場へ行ってきました。

長門牧場では動物を見れたり、広大な景色を楽しめたりするんですが、なんといっても有名なのはソフトクリーム!

味が濃くて「いかにも牧場のソフトクリーム」という感じで絶品なんだそう…!

と、いうことで長野旅行へ行った際に、食べてきたので感想をまとめました。

スポンサーリンク

長門牧場へ行ってきました

長門牧場の入場料は無料

長門牧場の入場料は無料です。

乗馬やトラクター遊覧などの体験メニューが用意されていて、こちらは料金がかかります。

長門牧場

広い牧草地を見学したり、牛さんを見たりするのは無料でできます。

今回、私たちは散歩してソフトクリームを食べただけですが、だいぶ楽しめましたよ!

長門牧場のソフトクリーム

長門牧場にはレストランとショップがあります。レストランは大きな建物の中にあり、ショップはその対面にあります。

【公式】長門牧場

長門牧場

この看板の手前には水道があって、新鮮なお水を飲めるようになっていました。

ペットボトルなどで持ち帰りもOKらしく、売店では空のペットボトルも販売されていました。

すごく冷えたすっきりした味のお水、美味しかったです。

ソフトクリームの値段

長門牧場のソフトクリームの値段は400円(税込)。一番人気のメニューだそう。

1日30個限定で、コーヒーゼリーとソフトクリームのセットもありました。こちらは500円。

長門牧場 ソフトクリーム 値段

このコーヒーゼリーはトップバリスタを生み出している丸山珈琲さんとのコラボ商品だそうです。

ソフトクリームを食べた感想

私が行ったのは3連休の初日。ショップには列ができていて、5分くらい待ちました。

普通のソフトクリームと、コーヒーゼリーとセットになったものを1つずつ注文。

長門牧場 ソフトクリーム

コーヒーゼリーの方は、数量限定で1日30個のようですが、連休の午後3時くらいでも買えました。

あんまり買う人いないのかな?

口コミで、コーヒーゼリーの苦みとソフトクリームの甘みのコラボがたまらないという感想を見ていたので、試したくて買ってみました。

【公式】長門牧場 

まず、こちらが定番のソフトクリーム。

長門牧場 ソフトクリーム

長門牧場のソフトクリームは、口コミ通り、すごく濃厚で絶品でした。クリーミーで、程よい甘味で牛乳の味が強いです。

今まで色々な牧場に行くたびにソフトクリームを食べてきましたが、長門牧場のソフトクリームはその中でも味が濃い目だと思いました。

まさしく、牧場のソフトクリーム」という感じですね。

さらりとした優しいミルクの甘さが好きな方には、濃すぎるかも…!?濃いソフトクリームを求める方には、ドンピシャだと思いました。

長門牧場 ソフトクリーム コーヒー

そして、コーヒーゼリーとセットになった方のお味は、コーヒーゼリーの味が思っていたより濃くて苦みが強め。大人向けのコーヒーゼリーですね。

確かに、コーヒーの苦みとソフトの甘みを一緒に味わえるのは、けっこう良いかも♪

それにしても、ソフトクリームが溶けるのがすごく早かったです。

事前にチェックしていた口コミでも、溶けるのが早いという意見が多かったので、「天気が良い日だったんじゃない?」と思っていたのですが、違いました。

割と涼しい、肌寒いくらいの気候でしたが、あっという間に溶けていくんですよ…。

ソフトクリームの成分の違いなんでしょうか?謎です…。

本当はゆっくり時間をかけて味わいたいけど、どんどん溶けていくので、急いで食べることになりました。ゆっくり食べたい方はコーンよりカップを選んだ方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

長門牧場のソフトクリームは口コミ通り、絶品でした。

とにかく濃厚な牧場のソフトクリームという感じです。濃厚な感じが好きな方には、すごくおすすめ。400円でこのソフトクリームが食べられるのはコスパ良いと思います。

あっという間に溶けていくので、急いで味わいましょう!!

以上、長門牧場のソフトクリームの感想でした。