ハッピーエレファント(洗濯洗剤)の口コミ/汚れ落ちはパウダーと液体のどちらが良いか?

生活用品
スポンサーリンク

ハッピーエレファントは食品成分のみの無添加洗濯洗剤。赤ちゃんの衣類洗いとしても、おすすめの洗剤です。

洗濯洗剤「ハッピーエレファント」には

  • 粉末(パウダー)タイプ
  • 液体タイプ

があります。

子供が生まれてから、他社の製品も含めて無添加の洗濯洗剤を使い比べました。一番気に入ったのがハッピーエレファントで、8~9年ほど使い続けています。

結論を最初に言ってしまうと、

  • 無添加なので、子供の衣類を安心して洗える
  • 汚れ落ちが良い
  • せっけん洗剤のように洗濯槽がカビやすくなることもない
  • 無添加洗剤だけど、手ごろな値段

無添加の洗濯洗剤を探している方には、とてもおすすめです。

今回はハッピーエレファント洗濯洗剤の粉末タイプと液体タイプを使い比べた感想をまとめています。

▽パウダータイプ

▽液体タイプ

スポンサーリンク

無添加の洗濯洗剤「ハッピーエレファント」とは

ハッピーエレファントの特長

ハッピーエレファントは「サラヤ」という会社から販売されている無添加の洗濯洗剤です。

合成界面活性剤をはじめとする成分は無配合、食品成分から作られています。蛍光増白剤や漂白剤も入っていないので、赤ちゃんの衣類洗いにもおすすめです。

我が家も子供の衣類洗いを探していて、使い始めました。

ハッピーエレファント

主な成分は

  • ソホロ(天然酵母の発酵によって生み出される天然の洗浄剤)
  • 炭酸カルシウム
  • クエン酸
  • 重曹

などです。

環境に優しい成分なので、せっけん洗剤よりも分解されるのが早いそう!

【公式】ハッピーエレファント

無添加と聞くと洗浄力が弱いイメージがありましたが、天然洗浄成分ソホロにより汚れ落ちが良いのがハッピーエレファントの特長の一つ。

自社での洗浄力比較試験では、合成洗剤や石けんよりも洗浄力が高い結果が出たそうです。また、石けんも使用していないので、石けんカス発生による黄ばみや油脂臭の心配もありません。

スポンサーリンク

洗濯洗剤ハッピーエレファントのパウダーと液体を使い比べてみた

液体タイプを使った感想

まず、ハッピーエレファントの液体洗剤の使い心地について。

今、我が家は縦型洗濯機を使用していますが、使い比べをした当時はドラム式を使っていました。

ドラム式は少ない水量で洗濯します。「液体タイプの方が溶けやすいかな?」と思ったので、最初は液体タイプの方を試してみました。

液体タイプは

  • 香り付き(ほのかなハーブの香り)
  • 液体なので水に溶けやすい
  • ドラム式洗濯機の少ない水量でも問題なく洗えた

ドラム式でも問題無く使えます。汚れ落ちも普通に感じました。

ただ、子供の食べこぼしなど目立つ汚れは事前にせっけんで揉み洗いしてから洗濯した方が良いです。試しに、そのまま洗濯機に放り込んでみたら、汚れが残っていました。

公式ホームページに「合成洗剤より汚れ落ちが良い」というテスト結果があったので、汚れ落ちがどの程度か気になりましたが、普通の合成洗剤くらいは確かにあると思いました。

液体タイプは粉末(パウダー)タイプに比べて

  • 容器がコンパクト
  • ウール素材も洗える
  • 香り付き(ラベンダー&ティーツリーの香り)

という点が違います。

ウール素材もこれ一本で洗えるのは便利だな、と思いました。

以前はウールの衣類を洗う際にエマールを使っていました。でも、香りが苦手なのと、無添加洗濯洗剤の方が安心なので、ハッピーエレファントで洗えるようになって嬉しいです。

香りについては超・微香!って感じです。本当にほのかな香りなので、一般的な香り付きの洗濯洗剤を比べると無臭に近いレベルです。

洗濯物が濡れた状態のときは何となく香りがしますが、乾くと全くと言っていいほど香りはしません。優しい香りが好きな方や無香料が好きな方なら、気に入ると思います。

※パウダータイプは無香料です。「絶対に無香料が良い!」という方は、パウダータイプを選んだ方が良いです。

ちなみに、香りの強い洗剤を使っていると衣類に虫が近寄ってきやすくなるというデメリットがあります。(香水なども同様)

ハッピーエレファントの液体タイプは本当に弱い香りなので、その心配はいらないと思いますが、赤ちゃんや子供の衣類を洗うなら、香りの少ない洗剤や無香料のものを選んだ方が安心ですよ。

パウダー(粉末)タイプを使った感想

パウダータイプは、1.2㎏で容量が多く、約40回分です。パッケージ上部にはチャックがついています。

使い切った後はコンパクトになるので、箱のタイプの洗濯洗剤と比べると捨てやすいですね。

ハッピーエレファント

パウダータイプは水に溶けやすいか気になりましたが、細かいパウダーなので、ささっと水に溶けます。ドラム式でも問題なく使えました。

汚れ落ちは、液体タイプよりも高いように感じました。

一般的に洗濯洗剤は、液体タイプよりもパウダータイプの方が汚れ落ちが良いそうです。

また、amazonの口コミを見ても「パウダーの方が汚れ落ちが良い」という口コミが多いです。

パウダータイプは、液体タイプと比較して

  • 汚れ落ちが良い
  • 無香料である
  • 容器はコンパクトではない

私は汚れ落ち重視なので、パウダータイプをリピートしています。

また、無香料の方が好きなので、香りが無いのも良いですね。(液体タイプも、ほのかな香りで無香料に近いですが…)

汚れ落ち重視ならパウダー(粉末)がおすすめ

洗濯洗剤に求めることとして「汚れ落ち」を重視する方は多いと思います。

汚れ落ちに関しては、パウダー(粉末)タイプの方が上です。

子供が持ち帰ってきたランチョンマットの汚れ、いつもは予洗いしてから洗濯機に入れるのですが、そのまま洗濯して汚れ落ちを試してみました。

油汚れもきれいに落ちていて、感動しました!

もちろん、汚れのレベルによって結果は異なると思いますが、ひどい汚れでなければ予洗いなしで大丈夫です。また、ハッピーエレファントを使い始めてから、生乾きの臭も以前より気にならなくなりました。

きっと、汚れ落ちが良い分、雑菌も増えず、臭いが気にならなくなったんだろうな…と思っています。

無香料で汚れ落ちが良い洗濯洗剤って、なかなか無いんですよね。

ハッピーエレファントの柔軟剤を使ってみた

まず、ハッピーエレファントは柔軟剤を使わなくても、そんなにゴワつきを感じません。

我が家の場合、肌着などは綿など天然素材のものを選ぶようにしています。以前は、何度も洗濯しているとごわついてしまうこともありましたが、ハッピーエレファントを使うようになってからは、気にならなくなりました。

ただ、天気が悪い日が続くと厚手のタオルはごわついてしまいます。そういう場合のみ、柔軟剤を使っています。

正直、この柔軟剤を使ったことで「すごくタオルがふかふかになった!」という感じはしません。使わないよりは良いかな?というレベルです。

私は1本買って試しましたが、その後は柔軟剤なしで洗濯しています。柔軟材なしでも、そんなにゴワゴワになりませんよ♪

ハッピーエレファントはどこで買える?

ハッピーエレファントはドラッグストアやamazon、楽天などで購入できます。

ただ、ドラッグストアで扱っている店舗は少ないらしく、我が家の近くのドラッグストアでは販売されていません。いつもamazonで買っています。

私はパウダータイプ(1.2キロの大容量)を使っているんですが、amazonだと700円ほどだし、定期お得便にすると、さらに10~15%引きになります。重い洗剤も届けてもらえると、ラクですね。

▽こちらをamazonの定期便で購入しています

まとめ

洗濯洗剤「ハッピーエレファント」の使い心地をまとめると、

  • 成分が安心
  • 無添加洗濯洗剤だけど、汚れ落ちがいい
  • 柔軟剤がなくても、そんなにゴワつかない
  • ウール衣類も洗える(液体タイプのみ)

パウダーも液体も汚れ落ちは良いですが、パウダータイプの方が更によく落ちます。汚れ落ち重視の方は、パウダーがおすすめです。

無添加洗濯洗剤を使い始めた当初は、子供が小さい頃だけ使うつもりでした。でも、もう何年もリピートしていて、多分ずっと続けると思います。

成分が安心で使い心地が良いし、値段も手ごろ。他の洗濯洗剤に変える必要がないんですよね。家計に優しい価格も魅力だと思っています。

子育て家庭の方、肌に優しい洗濯洗剤を探している方にはおすすめの洗剤ですよ。

以上、ハッピーエレファントを使い比べた感想でした。

▽汚れ落ち重視の方におすすめ!パウダータイプ(無香料)

▽ウールも洗える液体タイプ(ハーブの香り)

【こんな記事も書いています】

▽無香料の生活用品を愛用しています。子供がいる家庭にもおすすめです。

▽赤ちゃん用洗剤の定番「アラウ」とハッピーエレファントを使い比べてみました