グランドハイアット東京の江戸前寿司六緑でランチを食べた感想

六緑 ランチ東京さんぽ
スポンサーリンク

六本木にあるグランドハイアット東京のお寿司屋さん、江戸前寿司六緑でランチを食べてきました。六本木の高級ホテルでお寿司を食べるなんて、人生初の経験だったので、やや緊張しつつお店へ。

この記事では、グランドハイアット東京の江戸前寿司六緑でランチを食べた感想をまとめています。

スポンサーリンク

グランドハイアット東京の江戸前寿司六緑へ

ランチサティフィケートのお食事券を利用しました

ランチサティフィケートのお食事券を頂いたので、ランチを食べてきました。コロナで外出を控えていたのですが、ランチサティフィケートの有効期限が今月末で切れてしまうので、やや緊張しつつ六本木へ。

電車へ乗るのも半年ぶりだったので、電車に乗るのさえ緊張してしまいました…。

土曜日の六本木ヒルズは(グランドハイアット東京は六本木ヒルズの隣にあります)、すごく空いていたし、電車も余裕で座れるレベルで空いていました。

ランチサティフィケートのお食事券は、おつりが出ませんのでご注意を!

 

ウェブ予約してお得なプランを利用しました

江戸前寿司六緑の公式サイトから予約して伺いました。ウェブ予約だとドリンク1杯が無料になるプランがあります。

高いお店なので、飲み物もそれなりの値段ですし、お得に利用したい方はウェブ予約するのがおすすめです。

スポンサーリンク

江戸前寿司六緑のランチを食べた感想

「料理長おすすめ特上握り寿司」の感想

お任せだけどネタは変更してもらえる

私と子供たちは「料理長おすすめ特上握り寿司」(土日プラン、6800円)を注文しました。

内容は

  • 本日の先付
  • 握り13貫、巻物(とろ二種 雲丹 いくら 穴子 ぼたん海老 貝類含む)
  • 味噌汁
  • デザート

です。これにウェブ予約特典のドリンクが付きました。私はシャンパン、子供たちはオレンジジュースを選びました。

席に着くと、係の方が食べられないものやアレルギーはないかの確認がありました。子供たちは、光物や穴子が食べられないので、それらは別なネタにしていただくことに。

六緑 ランチ

江戸前寿司 六緑のランチ

鮪が好きなことを伝えると「(鮪の)赤身でいかがですか?」と提案があり、光物と穴子は赤身に替えて頂けることに。でも、その後、寿司職人さんからの提案で赤身2つではなく、赤身とサーモンに変更していただけることになりました。

子供たち、サーモン大好きなので、赤身とサーモンに変更して頂けて喜んでいました♪

高級なお寿司屋さんのお任せプランだと「食べられないネタがあったら、どうしよう…」と心配になりますが、今回のように事前に相談できると嬉しいですね。お店の方の対応は、とても丁寧だったのが印象的でした。

ネタの変更は同価格帯のネタを提案してくださるので、追加料金はかかりませんでした。

 

先付は出汁がきいていて美味

こちらが先付。小松菜の煮びたしのようなもの。よく出汁がきいていて美味しかったです。小松菜嫌いの長男も、全部食べていました。子供でも、味分かるんだな~。

六緑 先付

先付

 

握りは2回に分けてサーブされる

こちらが握りです。握りは2回に分けてサーブされました。2回に分けた方が、鮮度の良いものを食べられるからなのかな!?ゆっくり味わうと、それなりに時間かかりますしね。

子供も私も同じ「料理長おすすめ特上握り寿司」を注文。でも、お寿司のネタは大人と子供で違いました。(事前にお願いしていた、子供の食べられないネタを変更してもらった以外にも、少し異なりました。)ネタを変更したことで、お皿全体で金額のバランスをとったのかもしれません。

▽こちらは、子供用にサーブされたもの(握り一皿目)。一皿目はお寿司8貫です。

六緑 寿司 ランチ

特上握りずし 一皿目(子供用)

▽こちら、大人用にサーブされたもの。(握り一皿目)。一皿目はお寿司8貫です。

六緑 ランチ

特上握り寿司 一皿目(大人用)

雲丹とぼたん海老が最高でした。雲丹は文字通り、口の中でとろけました…!

 

▽こちら、子供用にサーブされたもの(握り二皿目)。二皿目は握り5貫と巻物です。

六緑 ランチ

特上握り寿司 二皿目(子供用)

▽こちら、大人用にサーブされたもの。(握り二皿目)。二皿目は握り5貫と巻物です。

六緑 ランチ 寿司

特上握り寿司 二皿目(大人用)

下段の左端は、ごぼう巻です。ごぼうのお寿司、初めて食べましたが意外とおいしかったです。子供たちが、ごぼうを嫌がるので夫が代わりに食べたのですが、感激していました。海鮮のネタはもちろん、ごぼうの味付けもとても良かったです。

六緑さんのお寿司は、シャリが小さめで上品なお寿司でした。お寿司といったら、スシローが定番の私にとっては、まずシャリの小ささに驚きました。(シャリはスシローの半分くらいです)

「追加でいかがですか?」と勧められましたが、1貫1000円~2000円するお寿司ばかりなので、断念しました…。単品注文より、今回のようにセットになっているメニューが断然お得だと思いました。

 

生海苔のお味噌汁

お味噌汁は、生海苔のお味噌汁でした。私は地元が田舎で、よく生海苔のお味噌汁を食べていたんですが、東京ではなかなか食べられないんですよね。生海苔のお味噌汁、お味噌の味もよくて、とても美味しかったです。

六緑 ランチ 味噌汁

生海苔のお味噌汁

 

デザート

ウェブ予約時に家族に誕生日の人がいる(※お店を利用した理由を、プルダウンメニューから選べるようになっています)と伝えてあったのですが、それを考慮してくださり、お誕生日プレートのついたフルーツ盛り合わせを準備してくださいました。

これで4人分。その後、お皿に取り分けて食べました。

六緑 ランチ デザート

デザート

しいて言えば、少し残念だったのは、メロンや葡萄が3つずつだったこと。4人で分けて食べるので、4つずつ用意して頂きたかったなぁというのが本音です。でも、サービスでしてくださったことですしね、とてもありがたいです!

家族写真も撮影して頂き、プリントアウトしたものをプレゼントしてくださいました!良い記念になって嬉しかったです。

誕生日祝いの写真

写真のプレゼントをいただきました

 

 

「寿司会席」の感想

夫は寿司会席を注文しました。(土日プラン、8000円)

内容は、

  • 先付
  • お造り
  • 煮物
  • 焼き物
  • おまかせ握り9貫(とろ二種 雲丹 いくら 貝類含む)
  • 味噌汁
  • デザート

です。これにウェブ予約特典のドリンクがつきました。夫は日本酒(八海山)を選びました。

先付、味噌汁、デザートは先ほどの「料理長おすすめ特上握り寿司」と同じだったので、異なるものについて記録しておきます。

 

お造り

お造りは2種類。しまあじと鮪です。鮮度抜群でした。

六緑 お造

お造

 

煮物

煮物は茄子でした。出汁がきいた、上品な味付けで夫はご満悦でした。六緑さんのお料理は、出汁がよくきいていて丁寧に作られている印象です。

六緑 煮物

茄子の煮物

焼き物

焼き物のお魚の名前、忘れてしまいました(汗)写真から雰囲気、伝わればと思います。

六緑 焼き物

焼き物

おまかせ握り9貫

握りは9貫です。とろ二種類と、雲丹、いくら、貝など。海老は、甘えびでした。

六緑 握り寿司

おまかせ握り9貫

夫は、「トロがすごくおいしいかった」と興奮していました。私はエビが好きなので、甘えびと他のネタを交換して食べさせてもらったのですが、とても甘くておいしい甘えびでした。

自分の握りにあった、ぼたん海老の方が肉厚で甘みも強かったけど、甘えびも思っていた以上に美味しかったです!

 

スポンサーリンク

さいごに

最初は敷居が高くて緊張しつつ入店した、六緑。お店の方の、心地よいおもてなしでリラックスして美味しいお寿司を頂くことができました。

お茶が半分くらい無くなると、すぐに熱いお茶を持ってきてくださったりと、きめ細やかに対応してくださったのが印象的でした。

高いお店なので、子連れで入店してよいものなのか少し迷いましたが、子供用いすの用意があったり、赤ちゃん連れの方もいらっしゃったりと、子供OKな雰囲気です。お店の方も、子供の対応には慣れている様子でした。

以上、グランドハイアット東京の六緑でランチを食べた感想でした。

 

女子人気のレストランだけ!OZ限定特典付きディナー