道の駅きょなんへ行ってみた/ひっそりレトロな雰囲気の道の駅

関東(千葉・箱根・東京)

数か月に一回は訪れている千葉の金谷・鋸南エリア。

ガイドブックやネットで情報を調べるたびに、何度も目にするけど、なんとなく行くのを迷ってしまう場所ってありませんか?

私にとっては「道の駅きょなん」が、そんな場所。先日、ついに行ってみました。

最近は大型の道の駅も多いですが、道の駅きょなんは、それとは対照的なひっそりとした道の駅。とてもレトロで、なんだか懐かしい気持ちになる場所でした。

道の駅きょなんへ行ってきました

アクセス

住所:安房郡鋸南町吉浜517番地1

【公式】道の駅きょなん

大きな駐車場あり

大きな駐車場があります。雨の日でしたが、わりと車が停まっていました。

道の駅自体はガラガラに空いていたので、お隣の菱川師宣記念館を利用する方たちの車だったのかも。

敷地内には菱川師宣記念館あり

敷地内には「見返り美人図」で有名な浮世絵師の菱川師宣記念館も併設されています。

ここ、子連れには敷居が高くて行ったことないのですが、子供たちがもう少し大きくなったら行ってみようかな。

店舗

この近くには大型の道の駅「保田小学校」があります。(道の駅きょなんから車で10分ほど)

あちらは廃校になった小学校を改装して造ったということで、ノスタルジックな雰囲気はありますが、建物自体は新しく、かなり多くの観光客でにぎわっています。

道の駅きょなん

それに対して、道の駅きょなんは、小さくてひっそりとした道の駅。雨の日だから、余計そう感じたのかもしれません。なんだか懐かしいにおいのする場所でした。

あまりに空いていて、お買い物するのも、少し勇気がいる感じ。

とりあえず、写真を撮ってみたんですが、雰囲気伝わりますでしょうか?長廊下の片側にお店が並んでいます。

道の駅きょなn

このレトロな感じ。好きな人にはたまらないだろうなぁ…。

道の駅きょなん

こちらはテイクアウトの飲食店。お買い物すると、店内の展示を見れます。

道の駅きょなん 鋸南麦酒

地ビールのお店もありました。鋸南麦酒。ここは、ちょっと今風。インスタ映えしそうな感じですね。

私はお酒を飲まないのですが、ビール好きの方には、なかなか良いかも。

鋸南麦酒

他にも手作り雑貨のお店、洋菓子店などありました。洋菓子店はネットの情報によると、けっこう人気があるみたいです。

まとめ

ひっそりとした雰囲気の道の駅きょなん。

天気が悪かったのもあるんでしょうが、私が行った日はガラガラに空いていて、写真を撮るのも何だか遠慮してしまうほどでした。

小さめの道の駅ですが、鋸南麦酒など特色のあるお店も入っていましたよ。

海に近いので、このエリアから見る夕日と海はキレイみたいです。

以上、道の駅きょなんのレビューでした。

【こんな記事も書いています】

▽道の駅きょなんから車で10分くらい。大型の道の駅もあります。