サブスクって何?子育て主婦におすすめの月額サブスクリプションサービス

暮らしのメモ

今回は子育て中の主婦におすすめのサブスクリクションについて、まとめてみました。

最近、本当にたくさんのサブスクがありますよね!

私は子育て歴9年の小学生男子のママです。子育てが始まってから、大きく暮らしが変わりました。

具体的にはこんな悩みが増えました…。

  • 子育て特有のグッズが増える
  • 物が増えて部屋がちらかりがち
  • 子育てのストレスでイライラしがち
  • 自分時間の貴重さを改めて知った

子育ては幸せなことだけど、今まで感じなかったような苦労もたくさん(汗)それらをうまく乗り越えて、子育てを楽しむ余裕を持てるかは、とても大切だと痛感しています…。

ここ数年でサブスクの数が、ぐっと増えましたよね。

私が利用しているお気に入りのサブスクや、「子供が小さいときに、このサブスクを知っていたら、利用したかったな」と思うものがあります。

この記事では子育て中の主婦におすすめのサブスクについて、まとめています。

スポンサーリンク

サブスク(サブスクリプション)とは?

サブスク(サブスクリプション)とは「製品やサービスを一定期間利用することに対して、料金を支払う方式」という意味です。

つまり、定額料金を支払うと「使い放題になるサービス」です。

例えば、音楽配信のサブスクの場合、1曲ごとにお金を払うのではなくて「月額〇〇円」と定額料金を払います。すると、音楽が聴き放題になります。

「大好きなアーティストだから、CDを手元に持っていたい」という場合はCDを買う必要がありますが「たくさんの曲を手ごろな料金で聴きたいな」という場合は、音楽配信のサブスクリプションを利用すると、お金を節約しつつ楽しめます。

音楽配信サブスクの有名なものとしては「Amazon Music Unlimited」などがあります。

7000万曲が聴き放題で月額980円(税込)。※Amazonプライム会員の場合は月額780円(税込)です。

30日間無料で利用できるので、まずは試してみて継続するか決めればいいのかなと思います。

Amazonに限らず、多くのサブスクでは無料体験キャンペーンをやっていますよ。

スポンサーリンク

子育て主婦におすすめのサブスクリプションサービス

暮らし全般の質が上がった、おすすめのサブスク「Amazonプライム」

まず、一番おすすめのサブスクが「Amazonプライム」です。

私が毎日何度も利用しているサブスクなんですけど、Amazonプライムに加入してから、めちゃくちゃ生活の質が上がりました!

Amazonプライムに加入してできることは色々ありますが、私は以下のサービスが気に入っています。

  • 買い物してもすぐ届く(日時指定が無料)
  • Prime Videoでたくさんの作品が無料で楽しめる
  • Prime Musicで200万曲が聴き放題
  • Amazon Photosに写真を保存できる
  • Prime Readingで対象の書籍が無料で読める

料金は年会費が4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)のどちらか。

お試しとして最初の30日間は無料で利用できます。

子育てに必要なオムツやおもちゃ、日用品など、我が家では色々なものをAmazonで買っています。もちろん、他店と比較もしますが、やっぱりAmazonは安いことが多いんですよね。

Amazonプライムに加入していると、日時指定が無料。やっぱり、これが地味に便利です。

「荷物いつ届くかな?」って気にしなくていいのは、ストレスフリー。子育て中は特に時間に余裕がないですからね(汗)

「子供のこと公園連れていきたいのに、荷物はいつくるの??」とか気にしなくていいのは、やっぱり良いです。

あと、毎日、空き時間にPrime Musicで音楽聴いたり、子供が寝た後にPrime Videoで大好きな海外ドラマを観たり。

私は年会費で払っており(年会費で払うと月額約408円です)「毎月、400円くらいで、こんなに暮らしが快適になるんだ!」と気に入っています。

\30日間の無料体験実施中/

育児をラクに快適にしてくれる、おすすめのサブスク

おもちゃをレンタルできるサブスク

子育てが始まって増えたものの一つに「おもちゃ」があります。

今は、おもちゃをレンタルできるサブスクがあります。

【公式】知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

このサブスク、子供たちが小さい頃に知っていたら利用していただろうな~と思います。おもちゃのサブスク、かなり使い勝手が良いはず。

私は「我が子の成長のために…!」と思って、月齢に合わせて色々な知育玩具を揃えました。

でも、子供の成長は早いので数か月しか遊ばないものも多いのが実際のところ。遊ばなくなっても、思い出が詰まっているので、捨てられなくて…。

でも、部屋におもちゃが増えて雑然としてくるとストレスを感じたり(汗)

レンタルだったら、

  • 子供の月齢に合った知育玩具で遊べる
  • 子供のおもちゃが部屋に増えてイライラすることもない
  • 使わなくなったおもちゃを捨てるストレスも無い

というメリットがあります。

それに、実際におもちゃ選びをして感じたのですが「良いおもちゃを選ぶのは、けっこう難しい」んですよ…。

おもちゃの種類って本当に多いです。初めての子育てだと何を選べばいいか分からないから、子供が寝た後に、Amazonや楽天でおもちゃを探して、口コミチェックして…と、頑張って選んでました。

▽0歳の子供におもちゃ選びをしたときの話

【参考記事】0歳に買って良かったおもちゃの感想

それに対して、レンタルの場合は、月齢に合ったものを数種類届けてくれるし、自分で探す手間が無いのも良いです。

長く遊べる定番の知育玩具(レゴブロック、オセロ、将棋など)はレンタルではなくて購入した方が良いと思います。

一時期しか遊ばないような知育玩具類はレンタルすると、かなり便利だと思います。

子育て中の暮らしを楽しむサブスク

お花を定期的に届けてくれるサブスク「bloomee」

定期的にお花を届けてくれるサブスク「bloomee」。

子育て中は余裕が無いことが多いですが、お花がお部屋にあると、なんか癒されますよね。

でも、なかなかお花屋さんに行く時間もないのが実際のところ…。

bloomeeでは、ポストにお花を届けてくれるので、受け取りもラクです。

全国200店舗以上のお花屋さんが、週替わりで季節のお花を選んでアレンジしたものを、届けてくれます。お花はポストに届けてくれるので、受け取りの手間もありません。

お花は箱に入れられて届きます。お花の元気がなかったり、傷んでいる場合はサポートセンターに連絡すれば、再送してもらえます。

実は私は子育てが始まってから、「癒されたい」という気持ちが強くなったのか、お花を買うのにはまってベランダで育てるようになりました。

最初は「ベランダにお花って素敵♪」と思っていたのですが、ベランダに土や花びら、葉っぱが落ちたりとベランダが汚れやすいです。意外と掃除の手間がかかると分かりました。

また、お花がたくさん咲く時期は、虫がベランダに遊びに来てしまうのも悩みの一つ(汗)

それに対して、切り花は圧倒的に手入れがラクだな~と感じています。手間をかけずに、お花のある暮らしを楽しみたい方には、お花のサブスクはおすすめです。

雑誌読み放題のサブスク「楽天マガジン」

雑誌の読み放題のサブスクでおすすめなのは楽天マガジンです。

楽天マガジンは

  • 500誌以上が読み放題
  • 月額418円(税込)
  • バックナンバーも読める
  • 記事の検索ができる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天ポイントで支払える

※支払いは月額、年額プランから選択できます。

雑誌のジャンルは、ニュース、ビジネス、スポーツ、ファッションなど種類豊富。

毎月買っている雑誌があるなら、楽天マガジンに切り替えるとお得です。家族で何冊か雑誌を買っている場合は、楽天マガジンを利用すると節約にもなりますね。

1つのアカウントでスマホ、タブレットは5台まで、パソコンは2台まで使えます。

ただ、スマホで読む場合は画面が小さくて見づらいと思います…。タブレットやパソコンで読むのがおすすめです。

31日間は無料でお試しができますよ♪

雑誌で部屋が散らかることもないし、お部屋をすっきりさせたい方にもおすすめです。

\ 31日間は無料で試せる /

車のサブスク「定額カルモくん」

子育て中は車があると、やっぱり便利ですよね。

マイカーなら、子供の荷物(オムツや着替え)などを積んでおけるし、子供がぐずっても電車とかと違って他のお客さんの目を気にすることもないです。

でも、車を持つと費用がかさむのも事実…。

そんな時におすすめなのが、車のサブスク「お得にマイカー定額カルモくん」。

車を1年単位でリースできるサブスクサービスです。カルモくんには、定額でいろんな費用が含まれています。

  • 頭金が必要ない
  • 税金・保険も含まれている
  • メンテナンス費も含まれている

全部コミコミで定額払いだと、家計管理もしやすいですよね。

※料金は車種やオプション、契約年数によって異なります。契約年数は1年を最短とし、11年まで1年単位で選べます。

子供の成長に応じてライフスタイルは変わるもの。

必要な車のサイズもその時によって変わるので、1年単位で契約できるのは、使い勝手いいなと思います。

以上、子育て中の主婦におすすめのサブスクリプションでした。