【節約】結婚式費用を抑えるなら、共済の衣装レンタルを利用すべき理由

節約

結婚式ってお金がかかりますよね。

私が結婚式を挙げたのは、もう10年以上前になります。私はホテルで挙式をして、ドレスはホテルの中の衣装屋さんで借りました。

なんと、ドレスのレンタル代は1着10万円以上しました。

その後、都民共済に加入して驚いたのは、都民共済加入者はウェディングドレスを安く借りられること。

私も事前にこの情報を知っていたら、絶対に都民共済のプランを利用しただろうなぁと思います。

この記事が、これから結婚する方の参考になればと思い書いてみました。

スポンサーリンク

結婚式の費用を抑える方法

衣装代が思った以上に高かった

当時、一番高いなぁと感じたのは衣装代です。

私が利用したホテルの場合は、1着10万円以上しました。

同じころに結婚式を挙げた友達も、同じくらいの金額がかかった…と話していたので、ドレスレンタルの相場はそんなものだと思っていました。

共済のブライダルサービスが安い

私は東京都に住んでおり、都民共済に加入しています。

都民共済にはブライダルサービスというものがあって、都民共済に加入している方なら、誰でも利用できるサービス。

提携ホテルの結婚式場を安く利用できたり、レンタル衣装も格安で用意してもらえるというサービス。

これ、都民共済に入っている方なら、誰でも利用できるものなので、共済に入っている方は利用しないと損だなと…とさえ感じました。

ドレスをレンタルした場合の値段は約20,000円

都民共済のブライダルサービスでは、ドレスの種類によっていくつかプランがあります。

一番安い料金プランの場合、2泊3日のレンタルで18,000円!!(※記事作成時点)

しかも、ティアラや、ネックレス、イヤリングなどの小物も含まれた値段です。

私がホテルの衣装屋さんを利用した場合は、ドレスだけでも10万円以上したので、都民共済の安さに「もっと早く知っていれば…」と愕然としました。

▽公式サイトはこちら。

公式サイトでは扱っているドレスの写真なども豊富に掲載されているので、イメージをつかみやすいと思います。

定番の白いドレスの他にも、ピンクや水色のカラードレスなども取り扱っています。

もちろん、事前に試着できる

都民共済には、ブライダルプラザと言う会場があり、ドレスの試着などができます。

お色直しなどで着替えることになると、その分、ドレスの代金もかかりますよね。

都民共済の場合は1着あたりの料金が安いので、費用を抑えることができていいですね。

私も、もっと早く知りたかった…。

私は結婚前にブライダルプラザのことを知らなかったので、実際に利用はしていません。

でも、口コミをチェックしてみると、都民共済のブライダルプラザはとても充実しているようですね。

  • 試着室が広い
  • ブーケの見本なども飾ってある
  • スタッフの対応も慣れていてスムーズ

などなど。

これから挙式される方はチェックされると、かなりお得に挙式できるんではないかな~と思います。

ちなみに、都民共済に加入している方向けのサービスなので、ブライダルプラザを利用するには都民共済に加入する必要があります。(ちなみに、私は毎月2000円のプランに加入しています)

ただ、この費用を加味しても、一般的な式場と桁違いの安さなので、お得だと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

結婚式は何かとお金がかかるもの。

結婚式の費用を安く抑えるには、都民共済のサービスのように、組合員を対象とした特典をチェックしてみるのもおすすめです。

会社の健保などの特典も確認してみると、お得なプランが見つかるかもしれません。

以上、ウェディングドレスを安く借りる方法についてでした。

節約
スポンサーリンク
ひよこママをフォローする
みがるに暮らす