【TJKリゾート金谷城】アラカルトメニュー(お刺身)を注文してみた感想

金谷城 アジのお刺身TJK保養所

保養所のTJKリゾート金谷城に行ってきました。今回、初めて別注のお刺身を注文してみました。

基本のお食事だけでもお腹いっぱいになりますが、別注のお刺身がずっと気になっていたんです。

ちょっとマイナーではありますが、この記事にはTJKリゾート金谷城のアラカルトメニュー(お刺身)の感想をまとめています。

味・値段共に大満足でした。

スポンサーリンク

金谷城のアラカルトメニューについて

アラカルトメニューとは

TJKリゾート金谷城では、アラカルトメニュー(=追加で注文する料理)にお刺身があります。

金谷城では、お好みでアラカルトメニューが注文できます。

【公式】TJKリゾート金谷城(食事)アラカルトメニュー

当日16時までに予約が必要

アラカルトメニューのお刺身を食べたい場合は、宿泊当日の16時までに予約をする必要があります。

別注料理全てが、事前予約が必要なわけではありません。席についてから注文できる料理もあります。

お刺身の盛り合わせのこと

TJKリゾート金谷城のホームページには、別注のお刺身盛り合わせの写真が掲載されています。でも、お刺身の盛り合わせには3つ種類があって、ホームページの写真が何人前のものなのか分からないのでフロントの方に質問してみました。

ホームページに掲載されている写真は、2~3人前のものだそうです。

▽ホームページに掲載されている盛り合わせ(2~3人前:2500円)の写真。(※画像は公式ホームページよりお借りしました)

お刺身盛り合わせ

盛り合わせ(2~3人前)

お刺身の盛り合わせは3種類あり、価格は以下の通りです。

  • 刺身の盛り合わせ(2~3人前)2,500円
  • 刺身の盛り合わせ(4~6人前)6,000円
  • 刺身の盛り合わせ(7~8人前)8,000円

お刺身の盛り合わせは、当日の仕入れによって内容が異なるとのこと。私たちが宿泊した日はアジとサザエがメインで、他には鮪などが添えられた内容になると教えて頂きました。

今回、家族のお祝いをしたかったので「お刺身盛り合わせ、注文してみる??」と盛り上がったのですが、家族4人分用(4~6人前)は6,000円。

「6000円っていったら、大人の宿泊料金並みだよ~!2500円でも、子供の宿泊料金並みだし!」という話になり、注文に踏み切れず…。朝採れ鮮魚を注文するのは初めてだし、まずは単品選んでみることにしました。

スポンサーリンク

アラカルトメニューの【お刺身】を食べた感想

鯵のなめろう(900円)

鯵のなめろうを注文してみました。250~300グラムで900円でした。調べてみると、「なめろう」は房総半島沿岸が発祥の郷土料理とのこと。千葉で千葉発祥の郷土料理を楽しむ…いいですね!

金谷城 なめろう

鯵のなめろう

夫は晩酌しながら楽しんでおりました。TJKリゾート金谷城は、お酒類も安いので金額を気にせず楽しめるのが良いですね。

【おまけ】

苺の時期だったので「朝どれイチゴ」もアラカルトメニューにありました。

「あきひめ」と「紅ほっぺ」の食べ比べセットです。お値段500円です。

イチゴ

「あきひめ」と「べにほっぺ」

長男が苺が大好きなので、注文してみました。

朝に、館山で採れた苺だそうです。朝どれ苺は、フレッシュでおいしかったです。苺の食べ比べなんて、普段なかなかしないので旅気分が盛り上がりました。

【追記】アジの姿造り(700円)

アジは150グラムで700円でした。やはりアジなので少量でしたが(その分、値段も安いです)、新鮮なアジのお造りは美味でした。確か、お刺身は8切れほどだったと思います。

金谷城 アジのお刺身

「アジのお刺身はスーパーでも安く買えるし…」と思っていましたが、やはりスーパーのものとは一味違いますね。

まとめ

初めて利用してみた別注のお刺身。なかなか良かったです。

ちなみに、夕食にもお刺身は4種類くらいありますよ♪大人のみならず、子供の食事にも、いつもお刺身があります。

お刺身がすごく好きな方は、アラカルトメニューを利用するのも良いと思います。

以上、TJKリゾート金谷城で別注のお刺身を食べた感想でした。

▽保養所になかなか当たらないので、申し込み時の条件を変えて試行錯誤した結果。

▽金谷城の個食を食べた感想。今は、コロナの影響でバイキングが休止中です。

▽鋸山の大仏広場~千五百羅漢道を散策した感想。

▽鋸山ロープウェーから登った感想。