【千葉】金谷城の御城印を購入。里見氏ゆかりの地の御城印は色鮮やかで素敵だった。

金谷城 御城印TJK保養所

昨年秋に健保の保養所「TJKリゾート金谷城」へ行った際に、御城印を購入しました。

TJKリゾート金谷城は健保組合員用の施設。利用できる方は限られていますが、時々、一般の方向けに金谷城跡地の見学なども開催しています。

今回は、御城印や金谷城跡からの出土品などの写真資料などの記録です。私、歴史に詳しくないので写真で雰囲気伝わるとよいのですが…。

スポンサーリンク

金谷城跡へ行ってきました

金谷城とは

金谷城は里見氏の居城だったそうです。こちらは、TJKリゾート金谷城のラウンジ内にある解説です。

金谷城 

御城印

金谷城の御城印をフロントで購入。1枚300円でした。

金谷城 御城印

色鮮やかなデザインが素敵です。日付は自分で書き入れられるようになっています。透明な袋に入っていました。

金谷城 御城印

ちなみに、TJKリゾート金谷城は健保の施設のため、一般の方が立ち入ることはできません。金谷城の御城印は鋸山美術館でも購入できるそうです。

金谷城に宿泊して眺める景色は、ほんと色鮮やかなんですよね。部屋からみた夕焼けは、こんな感じ。はぁ~、美しいです。御城印のデザインは、金谷城のイメージにぴったりだなぁと思いました。

出土品の写真展示

ラウンジには金谷城の出土品の写真展示がありました。

レゴブロックで再現!

レゴブロックで金谷城が再現(?)されていました。子供たち、夢中で見入っていました。

こういう遊び心のある展示、大好きです!

スポンサーリンク

さいごに

金谷城は健保の施設のため、基本的には一般の方の見学はできません。時々、一般の方を対象にした限定公開も行われています。

「金谷城 一般公開」などで検索すると情報が出てきます。

金谷城の御城印は、鋸山美術館で一般の方も購入可能です。

以上、金谷城の御城印についてでした。

▽金谷城に宿泊して観光したところ