ダイエーでイオンカードを使ってお得に買い物するコツ

暮らしのメモ

ダイエーではイオンカードを利用すると様々な特典を受けられるので、おすすめ。

私は週に数回、ダイエーで買い物しており、以下のカードやアプリを併用して支払いをしています。

  • イオンカード
  • イオンオーナーズカード(イオンの株主優待カード)
  • ダイエー公式アプリ「いつでも割」(3%オフ)

ただ、慣れるまでは様々な特典やカードがあるし、どの支払方法がお得なのか迷いました。

この記事では、

  • ダイエー店舗でイオンカードを使うと、どんな特典があるのか
  • 他のサービス(イオンオーナーズカード、ダイエー公式アプリ)と併用できるか

などについて解説しています。

いつも買う食料品や生活用品。支払い方法を工夫するだけで、出費を抑えることができますよ!

※イオンカードは入会金・年会費無料のクレジットカードです。

【公式】イオンカード

スポンサーリンク

ダイエーの買い物では、イオンカードの特典が受けられる

ダイエーでイオンカードの特典を受けられる理由は、ダイエーはイオンの完全子会社だからです。

ダイエーは長い間、業績が低迷していたんですよね。そして、2015年1月にイオンに完全子会社化されました。

それまで、ダイエーで特典を受けられるクレジットカードとしては、OMCカードが有名でした。

しかし、完全子会社化を理由に、今はイオンカードが主流になっています。

イオンカードは入会金・年会費無料のクレジットカード。

オンラインでカードの申し込みが完了するので、手続きも簡単です。

  • ポイント(ときめきポイント)がたまりやすい
  • 割引を受けられる

と、お得に買い物できます。ダイエーでお得に買い物するには欠かせないカードです!

【公式】イオンカード

\ オンラインでカードの申し込みが完了!書類の郵送・お届け印不要 /
スポンサーリンク

イオンカードをダイエーで使った場合、どんな特典があるか?

ダイエーでの買い物で、ポイントがいつでも基本の2倍たまる

ダイエーでの支払いにイオンカードを使うと「ときめきポイント」が貯まります。

ときめきポイントは、基本的には200円(税込)の支払いで1ポイント付与されます。

ただ、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗で利用した場合は、200円(税込)ごとに2ポイント付与されます。(=2倍付与されます!

私はときめきポイントを貯めて、ル・クルーゼのお皿と交換しました!

私は主にダイエーで、食料品や日用品を購入しています。毎日のお買い物の際に、イオンカードを使うだけで、ときめきポイントがどんどん貯まるので嬉しい♪

ちなみに、ときめきポイントが付与されるのはイオンカードで支払ったとき。現金で払った際には、ポイントカードとしてイオンカードを提示することでWAONポイントが貯まります。

 

▽ときめきポイントを貯めて交換した、ル・クルーゼのプレート

ありが10デー(毎月10)はポイント5倍

ダイエーでは毎月10日に「ありが10デー」をやっています。

イオンカードの利用で、ときめきポイント5倍が適用されます。

200円(税込)ごとに、5ポイント付与されます

イオンカード以外にも、

  • 電子マネーWAONカード
  • WAON POINTカード

の利用でも、ありが10デーのポイント5倍は適用されます。

お客様感謝デーは5%オフになる

ダイエーでは、毎月20日と30日に「お客様感謝デー」をやっています。

お客様感謝デーには、イオンカードの利用で、5%割引が適用になります。

ちなみに、電子マネーWAONカードでも5%割引が適用されます。各種イオンカードが対象なので、「提携カード」も対象になります。

以前は、WAON POINTカードもお客さま感謝デーの対象でしたが、2020年4月より割引対象外になりました。

【55歳以上の方限定】G.G 感謝デー(毎月15日)は5%オフになる

毎月15日の「G.G 感謝デー」には、イオンカードの利用で5%割引が適用になります。

ただ、55歳以上の方が限定です。

ちなみに、「G.G 感謝デー」にはイオンカード以外でも

  • G.G WAON
  • ゆうゆうワオン

での支払いでも、5%割引が適用になります。

スポンサーリンク

イオンカードと併用がおすすめなサービス

ここまでは、イオンカードのみを使って、どんな特典が受けられるかについて紹介してきました。

ダイエーでは、イオンカードの利用に加えて、以下の方法を組み合わせることで、さらにお得に買い物ができます。

  • ダイエー公式アプリ「いつでも割」(3%オフ)
  • イオンのオーナーズカード(株主優待カード)

ダイエー公式アプリ「誰でも割」を併用するメリット

まず、だれでも手軽に利用できるのがダイエーの公式アプリ「いつでも割」です。

いったん、アプリをダウンロードすれば、その後のお買い物の際にアプリ画面のバーコードを読み込んでもらうだけで、いつでも3%オフで買い物できます。

一日に何回利用してもいいんですよ

アプリの利用は無料だし、手続きも簡単。

ダイエーを利用する方には、とてもおすすめのアプリです。

▽ダイエー公式アプリ「いつでも割」の使い方

ダイエー公式アプリ「いつでも割」とイオンカードは併用できます。

  • ダイエー公式アプリ「いつでも割」利用で3%オフ
  • イオンカードでの支払いで、ときめきポイントが貯まる

普段は、アプリとイオンカードの併用がおすすめなのですが、併用しないほうが良い場合もあります。

毎月20日と30日のお客様感謝デーにはアプリは使わずに、イオンカードのみ利用したほうが割引率が高いです。(イオンカードは5%オフ、アプリは3%オフなので)

アプリとカードを利用して、レジで支払いをしようとしても、店員さんが教えてくれるので大丈夫だと思います…。

ちなみに、セルフレジでお客様感謝デーにアプリとイオンカードを併用しようとしたら、エラーになって手続きできませんでした。店員さんが来てくれて、割引率の高いイオンカードの方が、適用されるように修正してくれました。

イオンのオーナーズカード(株主優待カード)を併用するメリット

続いて、ちょっとハードルが高くなりますが、イオンの株式を保有すると付与されるオーナーズカード(株主優待カード)について。

ダイエーで買い物する場合、一番おすすめなのは、以下の3つを併用する方法です。

私はこの方法で支払いをしています。

  • ダイエー公式アプリ「いつでも割」利用で3%オフ
  • お客様感謝デーなどはイオンカードでの支払いで5%オフ
  • イオンカードでの支払いで、ときめきポイントが貯まる
  • イオンのオーナーズカード(株主優待カード)で割引を受ける(後日、キャッシュバッグ)

ただ、株式はリスクがあるものなので、ご自身で判断をお願いいたします。

イオンのオーナーズカード(株主優待カード)で「どのくらい割引になるの?」と気になりますよね。これは、保有している株数によって異なります。

我が家の場合は、3%割引です。

実際には、どんな流れで割引を受けることになるかというと

  1. アプリクーポン(3%引き)が適用される
  2. そのあと、イオンの株主優待の割引(3%)が適用される

という流れ。

ちなみに、イオンの株主優待での割引は「その場でお会計金額が安くなる」のではなく「後日、キャッシュバック」されます。

よって、ダイエー店頭ではアプリ「いつでも割」(3%オフ)が適用された金額を、イオンカードで支払うことになります。

\ 入会金・年会費無料 /

【まとめ】まずはイオンカードとアプリの組み合わせがおすすめ

ダイエーではイオンカードを使うことで

  • ポイントが貯まって景品と交換できる
  • 割引を受けられる(お客様感謝デーの5%オフなど)

というメリットがあります。

イオンの株主優待カードを使えば、さらに割引は受けられますが、株はリスクもあるもの…。心配な方も多いと思います。

よって、気軽に利用できて、おすすめなのは

  • ダイエー公式アプリ「いつでも割」
  • イオンカード(入会金・年会費無料)

を組み合わせて使うこと。

アプリは無料で使えるし、イオンカードは入会金・年会費無料なので使い勝手がいいですよ。

以上、ダイエーでイオンカードを使ってお得に買い物するコツでした。

 

【公式】イオンカード

\ 入会金・年会費無料 /

【こんな記事も書いています】

▽ダイエー公式アプリ「いつでも割」の詳しい使い方はこちら。

▽子育て家庭におすすめの生協。「生活クラブ」に加入して約10年の口コミ。

▽子供向けオンライン英会話のメリット・デメリット。一年習って、どのくらい効果があった?