エアコン掃除後に臭う。簡単で効果があった対処法のこと。

暮らしのメモ
スポンサーリンク

せっかくエアコン掃除をしたのに、臭うので原因を調べてみました。実は、今回のエアコン掃除は、自分でしています。半年前も、同じように自分で掃除しても嫌な臭いが無かったのに、今回は臭うんです(汗)

対処法を調べて、臭いをとる方法を試してみたら

  • 簡単にできる
  • 新しい掃除道具は必要なし
  • 本当に、臭いが消えた!

と、とても効果がありました。

とっても良い方法だと思うので、記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク

エアコン掃除を自分でしてみた

費用は1300円ほど。自分でエアコン掃除をしてみた

半年ほど前に、初めて自分でエアコン掃除をしてみました。プロにお願いしたいけど、費用が高いので、Amazonで買ったエアコン内部クリーナーシュ!シュ!を使ってお掃除することにしました。

初めての時は、少し戸惑いましたが、慣れるととっても簡単な作業です。

前回、自分でお掃除してみて、かなり効果を感じました。「今回も、自分で掃除しちゃおう~!」と取り組んでみたのでした。

▽エアコン掃除を自分でする方法。前回の掃除の様子です。

前回は成功したのに、今回はエアコン掃除後に臭う!

今回も前回同様にお掃除しました。

フィルターを外して、掃除機掛け&水洗い。フィンの部分はエアコン内部クリーナーシュ!シュ!を吹きかけて掃除します。

お掃除後、少し乾燥させてから(10分以上時間をおく)、電源を入れてみると「う、臭う…!」

残念なことに雑巾臭のような臭いがしたのです。

なぜ?前回のお掃除後は、臭わなくて感激したのに…!

しかも、掃除前より臭いが酷くなった気が…(泣)

ちなみに、この雑巾臭、お掃除前も感じていたんですよ。前回掃除した際はカビ臭さが気になって掃除をすることにしたんですが、今回は雑巾臭がお掃除のきっかけ。

掃除前に吹き出しの内側をのぞき込んでも、前回のようなカビの汚れは見当たりませんでした。今回は軽めの汚れだと思っていたのに、なぜか落ちない雑巾臭…。

しかも、掃除前より臭いが酷くなったような…(悲)

掃除前に雑巾臭を気にしていたのは、臭いに敏感な私だけでした。でも、掃除後には夫まで雑巾臭を感じるように。「前より、臭いするね~」という一言が、辛い。

掃除をしたのに、余計臭くなったエアコンを前にへこみました。

スポンサーリンク

エアコン掃除後に臭いがする原因を調べてみた

雑巾のような臭いがする原因は?

エアコン掃除後に臭いがする原因を調べてみると、臭いの種類によって原因は違うことが分かりました。

我が家のエアコンのように、雑巾臭がする場合の原因は、雑菌によるものだそうです。

【参考サイト】ファインドプロより引用

濡れたまま放置した雑巾のような臭いや、雑巾を絞った後の水のような臭いなど、雑巾をイメージするような臭いがすることがあります。

上記のような雑巾の臭いの原因は主に雑菌です。
エアコン内部に雑菌が大量発生すると、雑巾のような臭いが室内に送られて、不快な思いをしてしまうのです。

また、エアコン内部に水分がこもっていると、雑菌と混ざってより強い汚臭となってしまうことがあります。

なるほど…今回の掃除直後に、より臭いが酷くなったのは、お掃除に使ったスプレーの電解水が、エアコン内部に残っているせいかもしれません。

いつもエアコンを使っている時も内部は結露しているから、雑巾臭は発生しています。今回お掃除で、いつもより大量の水が内部にあるので、より臭いの原因になったのかも…。

多分、もっと大量のスプレーで洗い流せればキレイになったんだと思います。プロに頼むと、もっと大量のお水で流してお掃除してますしね。

スポンサーリンク

エアコン掃除後に臭いがする場合の対処法

冷房16度設定で、1時間エアコンをつけっぱなしにする

先ほどの原因を調べたサイトに、対処法も載っていました。方法は、部屋の窓を開けて16℃で1時間エアコンを付けっぱなしにするというものです。

以下、ファインドプロのサイトより引用。

1.部屋の窓を開ける

エアコンを使用する部屋を全開にしましょう。
この時、可能であれば2か所以上の窓を開けることがおすすめです。
エアコンの不快な臭いが外へと抜けやすく、部屋にこもってしまうのを防ぐことができます。

2.エアコンの温度を冷房で16度に設定する

エアコンを低い温度に設定して運転することで、エアコン内部に付着したニオイ成分が結露水に溶け込みます。
それが洗い流されるようにしてエアコン外部へと排出するため、臭いを改善することができるのです。
しかし、この方法は寒い冬時期に実践するのは難しいため、春もしくは夏に実践しておくことをおすすめします。

3.1時間冷房運転する

16度に設定したら1時間運転します。
これにより、ニオイ成分が排出されるため、その後の使用で臭いに悩まされることがなくなるでしょう。
クリーニングをしても臭いが改善されない、という場合はぜひ実践してみてください。

新たな掃除道具を用意する必要もなく、エアコンを16度設定で運転するだけなので手軽な方法なのがいいですね。

 

【試してみた結果】本当に臭いがなくなった!

実際に、部屋の窓を開けて16℃で1時間エアコンを付けっぱなしにするという方法を試してみました。

冷房16度で1時間運転します

16度設定にしても、15分間くらいは臭っていましたが、その後少しずつ臭いが減っていきました。時間の経過とともに臭いの出方がどう変わるのか知りたかったので、定期的にエアコンの前で臭いをクンクンする私…。

16度設定にして30分くらいたつと「もう、雑巾臭しないかも」という嬉しい事態に。エアコン代がもったいないので、そこで16度設定をやめてしまおうかとも一瞬思いましたが、しっかり臭いのもととなる雑菌を洗い流してやりたかったので、きちんと1時間運転しました。

1時間後に、我が家のいつもの設定温度である冷房26度に戻してみましたが、嫌な臭いはほぼありません。

その後も、送風が弱くなってきたタイミングで「ちょっぴり臭うかも…!?」と気になることはありますが、私が過剰に気にしているから気づくレベル。他の家族は誰も気にならないようです。

臭いが気になったら、また16度設定で1時間運転してみようと思っています。

※上のエアコンのリモコン写真で「におい」と液晶に表示されていますが、これが送風運転モードを設定したときの表示です。「エアコンから臭い発生しているよ~」というお知らせではありません…。

 

エアコンの臭いを発生しづらくする使い方

エアコンの臭いを発生しづらくするためには、冷房を使った後に送風運転をするのがおすすめ。

理由は、冷房を使用しているとエアコンの内部は外部よりも冷えている状況なので、エアコン内部は結露が発生しやすく、カビの原因になるからです。

エアコン使用後には10分間ほど送風運転をすれば、エアコン内部の湿度を下げることができて、カビを防げます。ちなみに、暖房運転でも代用できます。

我が家のエアコンでは、エアコン使用後は自動で送風に切り替わる機能があります。1時間くらい送風されています。

※カビが発生しやすいのは冷房運転の後なので、冬に暖房を使った後は、すぐに切っても大丈夫です。

 

さいごに

せっかくお掃除したのに、雑巾臭が酷くなりショックでしたが、雑巾臭が酷くなった原因も分かったし、対処法も分かったので良かったです。

しかも、16度設定で1時間運転すると雑菌が流れてきれいになるという方法も知れたのは、良かったです。

 

以上、エアコン掃除後に臭いがしたときの対処法でした。

【今回のエアコン掃除に使った道具】エアコン内部クリーナーシュ!シュ!

 

▽初めて自分でエアコン掃除をしたときの話はこちら。

 

【こんな記事も書いています】

▽我が家で愛用する便利グッズ。車酔い止めメガネのお話。

▽Amazonミュージックのプレイリストの名付けにはコツがあります。

▽梅雨干しの時期でも毎日洗たくする我が家の必需品。アイリスオーヤマの窓枠物干し、コスパ良いです。