乳歯の後ろに生えた永久歯は、キレイに並びました!生え変わりの時期に気を付けたいこと。

子育て

今日、子供の歯科検診へ行ってきました。歯科検診へは4か月に1回のペースで通っています。

今回は、上の前歯の乳歯がグラグラ揺れ始めているので相談してきました。また、以前、下の前歯の乳歯が抜ける前に永久歯が後ろから生えてきてしまい、歯医者さんで抜いたもらったことがあります。この記事ではその時の経過も記録しておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【下の前歯】永久歯が生えても乳歯がぬけない!歯医者さんで抜いてもらいました

次男の初めての永久歯が生えたのは、下の前歯です。下の前歯が生え変わるとき、乳歯が抜けないうちに、永久歯が奥から生えてきてしましました。初めてのことだったので、とても焦りました!

この歯は結局、歯医者さんで抜いてもらいました。どういう経緯で抜くことになったのか、記録しておきたいと思います。(ちなみに、長男も次男と同じような生え方をして、歯医者さんで抜いてもらいました。)

まずは4か月、自分で乳歯を揺らしてみました

心配になり、歯医者さんに見てもらったけど「少しずつ揺らして様子をみましょう」とのこと。下の前歯は、一番、自分で歯を揺らしやすい歯だから「歯はこうやってグラグラになって、抜けるんだな~」という感覚を知るためにも、まずは自分でどんどん揺らしてみることが大切だそうです。

 

なかなか抜けないので、歯医者さんで乳歯を抜きました

その後、毎日、グラグラ揺らしてみましたが、あまりグラグラにはならないし、レントゲンでは歯の根っこがだいぶ残っているので、しばらく抜けないことが分かりました。永久歯が生え始めてから、4か月以上たち、歯医者さんからも「そろそろ、抜いたほうがいいね~」というアドバイスがあり、麻酔をして抜いてもらいました。

歯並びがよくなるようにお隣の乳歯もまとめて抜きました

その時、隣の前歯も後ろにも永久歯が生え始めていたので2本抜くことになりました。その方が、歯並びがよくなるそうです。

後ろにあった永久歯は少しずつ前に移動してきれいな歯並びになりました

最初は乳歯の後ろに生えてしまった永久歯。乳歯を抜いたことで、だんだん前に移動してきて、1か月もすると周りの歯ときれいに並びました!

先生の話では、舌の動きなどによって、段々前に移動するそうです。「心配ないですよ~」と言われていたけど、初めてのことできれに並ぶまでは心配だったので、きれいに並んでほっとしました。

 

スポンサーリンク

【上の前歯】1か月ほど前から乳歯が揺れ始めたよ!まだまだ抜ける気配なし

次男は1か月くらい前から、上の前歯が揺れ始めました。毎日、仕上げ磨きのタイミングで私もグラグラ揺らしてみるんですが、わずかに揺れるくらい。抜けるのは、まだしばらくかかりそうです。

次に生え変わりそうな歯は、実は下の歯だった

先生に相談しても「まだ歯の根がそんなに溶けてないから、しばらく時間はかかりますよー」とのこと。私が一生懸命揺らしていた話をすると、そんなに頑張って揺らさなくても大丈夫!とのアドバイスがありました。

今揺れている上の前歯より、次に生え変わる可能性が高いのは、下の前から2番目の歯だそう。そちらも、注意して見ていてくださいね、とのこと。なるほど、今揺れている歯の他に、注意して見ていた方がいい歯があると分かって良かったです。

上の前歯は、乳歯が抜ける前に永久歯が出てきたら注意!

上の前歯の場合、乳歯が抜ける前に永久歯が生えてしまったら、すぐに歯医者さんへ行って抜歯した方がいいそうです。

下の前歯の場合は、数か月様子を見ても大丈夫でしたが(※上の記事参照)、上の場合は早く抜いたほうがいいそうです。

下の歯のときに「奥から永久歯が生えてきたけど、しばらく様子をみて大丈夫」と教えてもらっていたので、上の歯の場合は違うと教えてもらって良かったです。そうしないと、私、きっと下の歯と同じように考えてしまっただろうから…。

 

スポンサーリンク

「癒合歯」の生え変わりで、気を付けたいこと

次男には癒合歯があります。癒合歯は、ほんとうは別々に生えるはずの2本の歯が、1本にくっついてしまった歯です。

次男の場合は、下の前歯の右側2・3番目がくっついています。レントゲンで、永久歯は1本足りないことが分かっています。この歯、永久歯が足りない分、生え変わる時期になっても、グラグラになりづらいそうなんです…。だから、きちんと経過をみていないと歯並びに影響してしまうそう。

きちんと経過を見る、といっても、どうすればいいのかはっきり分からずです(汗)先生に具体的に聞いてみれば良かったです…。とりあえず、揺れ始めていないか、永久歯が出てきていないか、毎日仕上げ磨きのときにチェックしたいと思います。

私が歯並び悪くて矯正して大変だったから、子供には同じような苦労はさせたくないっ!今が大切な時期だから、歯磨き&歯並びチェック頑張ります!次回の健診は3月です。引き続き、虫歯ゼロをキープできるといいな。

 

さいごに

子供の生え変わりの時期、歯によってチェックすべきポイントが違うので、定期的に歯医者さんで健診を受けることは大切だと実感しました。

今までは健診のたびに、虫歯がゼロなのを確認できて安心していました。今は、虫歯のことに加えて、生え変わりのチェックも大切な時期なんですね。しっかり健診を受けて、歯並びが良い子になるように注意していきたいと思います。

▼細かいところを磨くのに、タフトブラシを使うとラクにきれいにみがけます。むしろ、これを使わないとなかなかキレイにするのが難しいくらい(汗)普通の歯ブラシで磨いたあと、タフトブラシで仕上げをするといいですよ。

 

▼大人の私、一生懸命磨いていたのに歯のスキマから虫歯になってしまいました。人生で初めて歯の神経を抜いて、根管治療を受けています。子供の歯科検診は定期的に受けていたのに、自分は受けなかったのをとても後悔しています。

【根管治療の体験記】治療の流れや回数・費用のまとめ
先日、歯医者さんで虫歯をみてもらったところ、神経まで虫歯が進んでいるという説明を受け、その場で神経を抜かれました。私は、今まで歯の神経を抜いたことがありませんでした。歯医者さんの助言に従い「神経を抜くしかないんだろうな…」と思い、すぐに...