【生活クラブ】おすすめの時短食材はこれ!調理用合わせ酢・ホワイトルウフレークなど

ホワイトルウフレーク生活クラブ
スポンサーリンク

毎日のごはん作りに欠かせない生活クラブの食材。あまり料理が得意ではない私ですが、生活クラブのおかげで、前よりぱぱっと食事が作れるようになってきました。

何度もリピートしている、おすすめの時短食材を紹介します♪味付けがラクに決まると、料理が手早く終わるんですね!

▼お弁当作りをラクにしたい方は、こちらの記事をどうぞ。

 

スポンサーリンク

【調理用合わせ酢】酢の物の味付けは「かけるだけ」!

一番気に入っているのは、調理用合わせ酢。私、酢の物が大好きなんですよ。なんか健康に良さそうだし、火を使わないからラクに作れるし、子供も食べてくれるし。

以前は、自分で酢や砂糖を混ぜて味付けしてたけど、どうも味がきまらないことが多くて、味付けに時間がかかっていました。材料を切ったり揉んだりするのはすぐ終わるのに、味つけがきまらない…うむむ、と試行錯誤して時間がかかると、なんか悔しいんですよね。

でも、この調理用合わせ酢を使うと「かけて、あえれば完成!」なんです。味付けで悩まなくていいので、すっごくラクになりました。

合わせ酢

ささっとあえるだけで、一品完成!

使い方としては

  • かけて、あえれば酢の物が完成
  • 油と混ぜればドレッシングにもなる

感じです。あとね、気に入っているのがお肉を焼くときに味付けに加えると、甘酢風味になること。酢を加えてあげると、お肉も柔らかくなって食べやすくなるのでおすすめ。

合わせずの成分表示

余計な添加物が入ってないのがいい

もちろん味もGOODです。市販品のような「なんとなく、化学的な味がするよね…」という感じが無いです。生活クラブのものは、余計なものが入ってなくていいなぁと思います。調味料も「手作りの味」がするんです。

だから、簡単に「お母さんの味」が出来ちゃう。まぁ、生活クラブの味なんですが…。我が家の子供たちにとっては、生活クラブの味=お母さんの味って感じになっているのかな。

使い切った後は、ビンを回収してもらえます。配達の際に、配達員さんに返却すればオッケーです。自分でゴミを出す必要がないので、ラクですよ。

▽生活クラブの資料請求はこちら。おいしい食材のサンプルももらえます!「選べるプレゼントキャンペーン」中です。

安心食材お届け生活クラブ

スポンサーリンク

【ホワイトルウフレーク】すぐに美味しいグラタンが出来る

時短食材の2つ目はホワイトルウフレーク。おいしいグラタンが、あっという間に作れちゃうおすすめ消費財です。

私はグラタンはホワイトソースの味が決め手だと思っているんですが、このホワイトルウフレークで作るホワイトソースは本当においしい!

ホワイトルウフレーク

ホワイトソースづくりが、めちゃくちゃ簡単にできます

実は、ホワイトルウフレークを知る前はグラタン作りがあまり好きではありませんでした。ホワイトルウを作るのが面倒で…。
でも、今の私にはホワイトルウフレークがある!グラタン大好き夫からの「グラタン食べたいコール」にもすぐに対応できます。(ちなみに、ホワイトルウフレークのストックが無いときには「無理~」って断っちゃう。ごめんよ。)

簡単!ホワイトルウフレークを使ったグラタンの作り方

私流の、ホワイトルウフレークを使ったグラタンの作り方を紹介したいと思います。

グラタンをオーブンで焼く時間を除くと、10分ほどでグラタンの下準備が終わっちゃいます。

①まずは、玉ねぎとハムを適当なサイズに切って、深めのフライパンで炒めます。もう一つのコンロで、マカロニを茹でます。

深めのフライパンで作るといいのは、この後、ホワイトソースも一つのフライパンで一緒に完成させたいからです。浅めのフライパンだとソースがもれてしまうので、深めのものを使ってくださいね。
グラタン作り

深めのフライパンを使うのがポイント

 

②玉ねぎとハムが炒めおわったら、牛乳とホワイトルウフレークを加えます。

ホワイトルウフレークのパッケージに加える分量が書いてあるのですが、それ通りに作ると「ちょっと濃いかな」という感じ。私は、パッケージの説明よりホワイトルウフレークを少なめにしています。
グラタン作り

ホワイトルウフレーク、牛乳を加えるよ

いつも同じ量を作っているから、慣れてくると目分量でわかるようになってきました。ざざーっとホワイトルウフレークと牛乳加えて「こんなもんかな!?」ってところが。少々適当でも、おいしく出来上がります。味見して調節してみてくださいね♡

 

③ホワイトルウフレークのいいところは、フレーク状なので、あっという間に溶けるところ。

私は弱火~中火くらいで作っているんですが、火を通しながらササーっと混ぜてあげれば、はい!ホワイトソース完成!です。完成まで1分です。

ホワイトソースはだまになることもあるし、以前は作るのが面倒なイメージでした。でも、ホワイトルウフレークのおかげで本当にラクになりました。今では私の中でグラタン=ささっと出来る簡単メニューです。

何を使って作るかって大切、と実感しました。材料選び大事ですね。

グラタン作り

完成まであと少し!

④次は、ゆであがったマカロニを入れてさっと混ぜます。その後、器に移してチーズをトッピング。仕上げに、オーブントースターで焼けば完成です。

グラタン完成

おいしいグラタンが完成

 

ホワイトルウフレークは分量を変えれば、クリームシチューつくりにも使使えます。残ったホワイトルウフレークは冷蔵保管してください。

 

スポンサーリンク

大豆ドライパック

大豆ドライパックは、煮物に加えるだけで

  • 栄養価アップ
  • 大豆の風味が加わり、美味しくなる
  • かさ増しになる

というお気に入りの食材です。

大豆ドライパックは、加熱済みなので、そのままで食べることができます。

煮物に使うときは、火を止める直前に加えて、さっと一混ぜするのがおすすめです。

加熱済みなので、火を通す時間を長めにすると、柔らかくなりすぎてしまいます。(柔らかめが好きな方は、一緒に煮込むと良いです。)

大豆ドライパックを使った15分煮物レシピ

我が家の定番の煮物を紹介したいと思います。味付けは生活クラブの万能つゆで、簡単においしくできますよ。

【材料】

  • 切昆布
  • 人参
  • しめじ
  • 糸こんにゃく
  • 大豆ドライパック
  • 万能つゆ

今回のレシピで使っている生活クラブの消費財は、大豆ドライパックと万能つゆです。

生活クラブの大豆ドライパック

味付けは万能つゆだけ

【作り方】

  1. 人参は千切りにする。切昆布、しめじ、糸コンは食べやすいサイズに切る。
  2. 鍋に少量の油をひいて、人参、しめじ、いとこん、切昆布の順に炒める。
  3. 材料がひたひたになるくらい、水を加える。
  4. ふたをして5分ほど煮る。
  5. 人参が柔らかくなったら、万能つゆで味付けする。(好みの分量で味付けしてください)
  6. 最後に大豆ドライパックを加えたら、さっと火を通して完成。

本当に簡単なレシピだけど、おいしくておすすめです。少し時間をおいて、味をなじませると、更においしく頂けます♪

細かく切る必要があるのは、人参だけ。人参も細切りにしてあるので、火が通りやすいし15分もあれば作れます。

煮物

大豆ドライパックは、火を止める直前に入れる

大豆ドライパックは、煮物の他にもサラダやスープに加えてもおいしいです。

加熱済みなので、缶を空ければすぐに使えるのが、とても便利です。

さいごに

生活クラブの消費財のおかげで、味もすぐ決まるし、ラクに下ごしらえができるようになって、ごはん作りのハードルが下がりました。

あんまり料理は得意ではないんですが、特に私が苦手なのは「味付け」なんだと思います。

自分であれやこれやと味の調整をするのが、意外と大変。でも、調理用合わせ酢やホワイトルウフレークだと、それを使うだけでおいしく出来る。それが、本当に助かっています。

毎日続くごはん作り「いかにラクに美味しいものを作れるか」が私の目指すところ。生活クラブの消費財を使いながら、頑張っていきたいと思います♪

 

▽生活クラブの資料請求はこちら。おいしい食材のサンプルももらえます!「選べるプレゼントキャンペーン」中です。

生活クラブの資料請求はこちらから。毎日のごはんづくりがラクになるよ!
40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ
▽白米から胚芽精米に変えるだけで栄養アップ♪子供にも食べやすいです。

▽生活クラブでリピート買いしているもの。