胸にしこりができました。繊維腺腫と分かるまでの道のりと、今後のこと。

美容・健康

昨年、胸にしこりがあるのに気づき乳腺外科で調べてもらいました。結果は、良性のしこりで「繊維腺腫」というもの。今は定期的に経過をみてもらっているので、記録に残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

胸にしこりがある!気づいた時のこと

昨年、左の胸にしこりがあるのに気づきました。毎年のように健康診断でエコーを受けているんだけど、特に指摘を受けたことはありませんでした。

なんとなく自己検診をしてみたら「なんかグリグリした楕円形のがある!」となり、とっても焦りました。

ネットで色々調べても心配は募るばかり。

結局、ネットでどんな情報を集めて自分で推測してみても、お医者さんに診てもらわないと、自分の病状は分からないんですよね(汗)

スポンサーリンク

繊維腺腫なので、とりあえずは心配なし

すぐに乳腺外科を受診し、マンモグラフィ&エコーで調べてもらいました。

結果は「繊維腺腫」。乳がんじゃないから、大丈夫という話をきいて、とっても安心しました。

今後も、この繊維腺腫が乳がんになったりすることはないそうだけど、大きさが3センチくらいになってしまったら、胸を少し切って、取り出すことになるそうです。

私の今のしこりのサイズは2×1センチです。人によっては、年齢とともに少し小さくなったりすることもあるそうです。小さくなってくれるといいな~。

私の場合は、マンモグラフィよりエコーの方が、状態が確認しやすかったみたいです。マンモグラフィは20代に受けたときは激イタで、息が出来なくなりそうな痛みでしたが、今回は我慢できるレベルでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

半年後に再受診して、またサイズの確認を受ける

先生からは「3か月に1回サイズを確認しましょう」と言われていたんですが、バタバタしているうちに半年後になってしまいました。(先生に軽く怒られました。ごめんなさい・汗)

サイズは以前と変わってないとのことで、一安心。今回はエコーだけでした。

実は、繊維腺腫は10年くらい前からあるものでした…

最初、今回の繊維腺腫は新たにできたものだと思っていたんです。

でも、昔、働いていたころに受けたマンモグラフィの結果をみたら、今回と同じ場所に繊維腺腫があったことが分かりました。(繊維腺腫はあるけど、問題なしとのことだったので、すっかり忘れてました。)

健康診断の結果、ファイリングしておいて本当に良かった!

当時、健診を受けた施設はすごく時間をかけて調べてくれるとこだったので、見つけてくれたみたいです。でも、今受けている健診はさらっとしか調べてくれないので見落とされていたみたい。。(結局、何年間も見落とされているってことなんです…。)

今後のこと

今後は、2年くらい定期的にでサイズ確認をして経過をみるそうです。そして、しこりのサイズに変化がなかったら、経過観察は終了になるそうです。

さいごに

私の場合は、しこりは繊維腺腫という良性のものでした。自分であれこれ考えても心配ばかり募るので、早めに病院を受診して良かったです。

最近受けていた健康診断では、毎年のようにエコーを受けていました。でも、今回のしこりは見つかりませんでした。やっぱりセルフチェックって大切なんだなぁ、と実感しました。

もう少しで40歳、今までは気力&体力でなんとか乗り切ってきたけど、もっときちんと自分の体のメンテナンスをしていきたいな~と思っています。やっぱり健康第一ですね!

 

▽アラフォーにおすすめのスキンケア。乾燥肌に悩んでいる方にはアテニアがおすすめです。