【ディズニー】入場制限中のランドへ。混雑状況やアトラクションを効率的に回るコツ。

ディズニー

先日(2021年9月)に、入場制限中のディズニーランドへ行ってきました。

ディズニーはコロナの影響で時短営業中。私が行った日(土曜日)の開園時間は10時~19時でした。以前は、土曜日は8時~22時だったので、5時間も短いんですよ…。

ただ、入場者数を制限していて空いているし、待ち時間も短めなのは嬉しい。

そんな状況のディズニーランド。いつもと違う部分がいくつかありました。

効率的に回るコツや、アトラクションはいくつ乗れたのかなど記録しておきたいと思います。コロナの影響で運営形態は日々違うでしょうし、一つの例として考えてくださいね。

スポンサーリンク

入場制限中のディズニーランドへ行きました

入場者数は5000人が上限の日でした

私たちが入園した日は、緊急事態宣言発令中の土曜日。

おそらくですが、5000人が上限の日だと思われます。

ただ、ディズニーのチケットは事前に販売してしまっているので、実際のところは謎です…。

▽株主優待チケットで入園しました

10時開園でも、9時半に開園が早まる場合もある!?

私たちが行ったのは、時短営業中で開園時間は10時~19時。

ただ、ネットで色々な情報を調べてみると「パーク前の列が長くなると、密を避けるために早めに開園する場合もある」という情報がありました。

10時開園の場合でも、9時半に開園することもあるそうです…!

「土曜日だし、9時半開園になるかも…!」と淡い期待を抱きつつ、9時15分にはパーク前へ。その時点で列はこんな感じ。まだあまり混んでいません。

期待しつつ待ちましたが、結局、開園時間は10時でした。

ちなみに、ディズニーランドに一番近い立体駐車場(ランドの目の前にある)も、空いていて2階(ミニーの階)に駐車できました。(土曜日の駐車料金は3000円)

混雑状況は?アトラクションの待ち時間は5~10分だった

アトラクションのほとんどは、5~10分待ちでした。(※エントリーが必要な「美女と野獣」と「ベイマックスのハッピーライド」は除く)

わりと人はいるように感じましたが、広いパークに人が散らばると、このくらいの待ち時間なんですね。モンスターズインクも、バズも、スペースマウンテンも5分だし、まさしく「夢の国」です。

ただ「空いているし、すぐに乗れそう」と思っていたアトラクションでも、意外と時間がかかるものもあったり。

それが、スターツアーズ。

スターツアーズは全部が解放されているわけではなく、乗船までにメガネを配ったり、席についてからもシートベルトを確認したりと、オペレーションに意外と時間がかかるんですよね…。

ガラガラなのに、アトラクションが始まるまで15~20分くらい待ったので「意外と時間がかかるなー」という感じでした。今回はパークにいれる時間も短いので「時間がどんどん過ぎていく…」と少し焦りました。

いつもに比べたら待ち時間は短めですけどね。

でも、他のアトラクションが、もっとスイスイ進むのでスターツアーズが長く感じたのは事実。「今回は乗らなくても良かったかもね…」と夫と反省会をしました。

いつもは混んでいるのに、今回は激空いていておすすめなのが

  • プーさんのハニーハント
  • ホーンテッドマンション
  • スペースマウンテン

です。

プーさんのハニーハントは待ち時間が8分でしたが、実際は2~3分待ちでした。はちみつの「はち」にちなんで8分待ちだとか。

ホーンテッドマンションも、ずっと13分待ちでした。これも、実際にはガラガラで、すぐに乗り物に乗れます。不吉な数の「13」にちなんで、13分待ちのようですよ。

13分以上になってたら、混雑状況を反映してるんだと思いますが、13分待ちの時はガラガラと思っても大丈夫かもしれません。

スペースマウンテンは、ほとんどずっと5分待ち。閉園1時間前から10分待ちになりました。

家族で絶叫系が好きなのは私だけだから、ここ10年くらいずっと我慢していたスペースマウンテン。待ち時間が短いので、別行動にして乗らせてもらいました!

ほんと、楽しすぎたー!!(でも、コロナは心配なので、口は閉じて叫ばないようにしました。)

ファストパスの発券はなし

空いている日だったので、ファストパスの発券はありませんでした。

注意!!アトラクション毎に運営時間が違う…

開園時間が10~19時でも、全てのアトラクションが10~19時に運営されるわけではありません。

これ、ホント注意してほしいです!

アトラクションによって利用できる時間帯は違っているので、把握してないと「えー、終わってるー!」となります…。

我が家もやらかしました…。

アトラクションの運営時間は大きく分けて

  • 開園時間に始まるアトラクション
  • 12時から始まるアトラクション
  • 夕方には終わってしまうアトラクション

という感じ。

子供が大好きなモンスターズインクを、開園してすぐに利用。また夕方乗ろうね~と話していたのに、なんと17時には終わっていました(汗)まだ、2時間残っているのに~。

開園時間が短いんだし(この日は19時まで)、最後まで乗れるのかと勝手に思い込んでいました。

短いけど、パレードもあった

ディズニーに行くときは、どんな順番でアトラクションを回るか事前に計画を立てますよね。

でも、今はアトラクションによって利用できる時間が異なるので、注意してください…。アトラクション毎の運営時間を把握して、計画を練ることが大切だと痛感しました。

ちなみに、夕方に回ろうと思っていたアトラクション(ミッキーのフィルハーマジック)が運営終了していて。

近くにある、プーさんのハニーハントは最後までやっていたので、何度もプーさんに乗りました。(プーさんは、コロナ前から夜は空いていることが多いですよ!穴場です。)

プーさんはガラガラに空いていたので、3つある乗り物のうち、好きな乗り物を選ばせてもらえましたよ♪(どれに乗るかによって、回るルートが違います)

子供はプーさんが一番好きなので、大喜び。でも、私はミッキーのフィルハーマジックが見たかったなぁ…。うーん、予めアトラクション毎の運営時間を細かくチェックすべきでした。

密を避けるため、アトラクションの内容が変わっていた

密を避けるため、アトラクションの内容が変わっていました。

ホーンテッドマンションは、通常なら最初は小部屋(天井が伸びる部屋)で説明がありますよね。でも、今回はありませんでした。

館内に入ったら、すぐに乗り物にのって出発です。

小部屋での説明が省略されている分、行列も緩和されて、実際の待ち時間はほぼ無し。

他のアトラクションもコロナの影響で変更点があるのかもしれません。私が利用したアトラクションでは、ホーンテッドマンションだけでした。

感染防止の対策内容

コロナの感染防止のため、以下のような対策がされていました。

  • 並ぶ列には、距離をあけるための表示あり
  • 仕切り版が設置されている(美女と野獣)
  • ジェットコースターはグループ毎に1列あける
  • ショーはグループごとに1席あける
  • アトラクションの乗り物や手すりの除菌をまめに行っている

新アトラクション「美女と野獣」は1つの乗り物に10人ほど乗れます。他のグループと一緒に同乗するので、アクリル板で3つに仕切られていました。

あ、でもイッツアスモールワールドはアクリル板もなかったし、1列あけることもなく着席でした。前の方との距離が近い乗り物なので、その点は気になりました。他の乗り物は1列ずつ開けているのに、なぜなんだろう…??

ショーは抽選ですが、密を避けるために、グループごとに1席必ずあいていました。また、空席もそれなりにありました。(これは、当選者が開始時間に合わなかっただけかも!?)

エントリー(抽選)が必要なアトラクションあり

空いていましたが、それなりには混んでおり、新アトラクション「美女と野獣」「ベイマックスの八ピーライド」は抽選が必要でした。

1日1回しか抽選には参加できないので、落選したら、それで終わりです(泣)

でも、混雑状況によってはスタンバイ解放されることもあるそう!

私たちが利用した日も、夕方には2つともスタンバイ解放されていました。

ちなみにスタンバイ解放された時の待ち時間は

  • 美女と野獣→15分待ち
  • ベイマックス→25分待ち

でした。(17時半頃の待ち時間です。いつスタンバイ解放されたのかは分かりません。)

せっかくなので、美女と野獣のスタンバイ(15分)に並びましたが、実際にはぼぼ待ちませんでした。

ベイマックスは抽選に当選して搭乗しましたが、その際も35分ほど待ちました。

抽選に当選しても、ファストパスのようにスイスイ列が進んで乗れるわけではないんです。

結局、スタンバイ解放された夕方の待ち時間の方が短かったし、少し残念だったかな。(子供が乗りたがるので抽選に参加し並びましたが、私も夫も、暑い中待ってまで乗りたいわけではなかった…)

美女と野獣はスタンバイ解放されて15分待ち表示でも、ほぼ待つことなく城内へ。でも、ベイマックスは列の長さからして表示通り25分待ちくらいだな、と思いました。

抽選に外れた方も、スタンバイ解放の可能性があるので、まめにチェックされることをおすすめします。

スポンサーリンク

入場制限中のディズニーで遊んだ感想

あっという間すぎる…!9時間はすごく短く感じた

今回の滞在時間は、以前より5時間短め。

「空いているだろうし、だいぶ楽しめるだろう!」と思っていましたが、あっという間すぎて「え、もう終わりなのー!」という感じでした。

もちろん、周れたアトラクションの数はそれなりに多いのですが、ディズニーの世界観に浸れる時間が短いので、なんだか心残りで。

いつもは歩いて、待って、疲れ切った体で閉園時間を迎えるので「あー、疲れた。でも、楽しかったね。」という感じ。

でも、今回は「時間が短いから、急いで周らなくちゃ。」という思いもあり、ずっとセカセカ動いていたわりに、待ち時間は短いから体はそんなに疲れてなくて不完全燃焼…という感じも。

もちろん、すっごく楽しかったんですけどね!!それに待ち時間が短いのは嬉しいですしね。

でも、もっと長くディズニーの世界観に浸りたかったです。やっぱり9時間だと、全然足りなかったです。

エントリー(抽選)に参加してみた結果、5つ当選!

エントリー(抽選)に参加してみた結果、5つ当選しました。

エントリーしたのは、

  • 美女と野獣
  • ショー「クラブマウスビート」
  • ミニーのスタイルスタジオ
  • ベイマックスのハッピーライド
  • ショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」
  • ミッキーの家とミート・ミッキー

最後の、ミッキーの家以外は全て当選しました。

ちなみに、エントリーは開園して20分後(10時20分頃)にしました。一つ当たったので、順番に全てエントリーしてみた結果、5つ当選。

人数制限でそもそもの倍率が低かっただろうし、当たりやすかったのかな…と思っています。

9時間で周ったアトラクションは26個

9時間で周ったアトラクションやパレードは26個。ランチと夕食も含めて、以下のような順番です。

子供が好きなアトラクションを中心に回っています。しかも、何回も同じものに乗っています。

  1. モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!
  2. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  3. パレードを見る
  4. イッツ・ア・スモールワールド
  5. 美女と野獣 魔法のものがたり
  6. ランチ(ピザを食べる)
  7. ショー「クラブマウスビート」
  8. ミニーのスタイルスタジオ
  9. グーフィーのペイント&プレイハウス
  10. ドナルドのボート
  11. ロジャーラビットのカートゥーンスピン
  12. プーさんのハニーハント
  13. ホーンテッドマンション
  14. 空飛ぶダンボ
  15. ホーンテッドマンション
  16. ピノキオの冒険旅行
  17. ピーターパン空の旅
  18. キャッスルカルーセル
  19. ベイマックスのハッピーライド
  20. 夕食(ハンバーガー)
  21. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  22. ショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」
  23. 美女と野獣 魔法のものがたり
  24. スター・ツアーズ
  25. プーさんのハニーハント、スペースマウンテン(別行動)
  26. プーさんのハニーハント
  27. プーさんのハニーハント
  28. プーさんのハニーハント

途中、家族で別行動も。子供と夫はプーさんへ。私はスペースマウンテンに乗りました。

アトラクションの運営時間が、パークに入って右側から周るコース(スペースマウンテンがある方)が、効率よく楽しめそうだったので、そちらから周っています。

本当は、ビックサンダーマウンテンとかカリブの海賊も見たかったけど、全然時間が足りなかったです。

エントリーに参加して、アトラクションやショーの時間が指定されると、それに合うように動く必要があるんですよね。

「あっちまで行って戻ってくると時間無くなるから、こっちのエリアにいよう」となり、今回はパーク入って右側ばかりにいました。

時短営業で、パークで過ごせる時間が少ない中で、時間指定のアトラクションを5つこなすのは、なかなか忙しかったです。(抽選に当たったのは嬉しいんですけどね)

毎年ディズニーに行っているけど、こんなこと初めて…。

いつも必ず見ている魅惑のチキルームや、カントリーベアシアター、ウエスタンリバー鉄道も乗らなかったなぁ~。(比較的空いているし、座って休憩にもなるから、見ていたというのはあるけど。)

まとめると「空いていても、ディズニーランドを9時間で周るのは、本当に忙しい!」です。

ディズニーを満喫するためには、

  • アトラクション毎の運営時間を把握すること
  • 短い滞在時間の中で、何を優先するのか?

を事前にしっかり準備する&考えるのが大切だと思いました。

これからディズニーに行かれる方の参考になったら嬉しいです。

食事は時間節約のため、ささっと食べられる店を選ぶ

予定では、ランチは「ハングリーベア・レストラン」で食べる予定でした。子供用のカレーが、ミッキーのお皿に入っていてかわいいんですよね。

しかも、サーブも早いし、カレーならささっと食べられます。

でも、エントリーしたアトラクション利用時間の関係上、ランチのお店を変更することに。

パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」でピザを食べました。ここは、次に見るショー「クラブマウスビート」のすぐ近くのお店。

店内席とテラス席があるので、テラス席で食べました。

テラス席も密にならないように、使えないテーブルがあったりと、コロナ対策されていました。(でも、空いているのに、なぜか隣の席に人が来るという現実…)

そして、4時過ぎには早めに夕食。

ベイマックスのハッピーランドに乗った後、「トゥモローランド・テラス」で食べました。

ここはベイマックス・バーガーがあります。ベイマックスのハッピーライドに乗った後だったので、子供たちはとても喜んでました♪

お店はベイマックスのハッピーライドの目の前にありますよ。

ベイマックスバーガー

テラス席もありますが、店内はガラガラに空いていたので店内で食事。ちなみにテラス席はお店をぐるりと取り囲むように設置されています。

ベイマックスのアトラクション側(店の入り口側)はそれなりに人がいましたが、シンデレラ城が見える方は誰も利用しておらず、ガラガラでした。景色も良いし、空いているし、おすすめです。

さいごに

時短営業中のディズニーは、通常より空いていますが

  • 滞在時間が短いので、あっという間
  • アトラクションの運営時間が、異なる
  • 消毒の時間があって、予想外に待つこともある

と、今までとは違う部分も多いです。

特に注意してほしいのは、アトラクションによって運営時間が異なること。

遊びに行く前には、公式ホームページでしっかりアトラクション情報を確認して、プランを練るのが大切だと思いました。

以上、時短営業中のディズニーランドへ行った感想でした。

東京ディズニーランドホテルでは「チェックイン翌日のパークチケットが購入できる宿泊プラン」が販売されています。

「連続してパークへ遊びに行きたい!」という場合は、パークチケットが必ず購入できる宿泊プランを利用するのがおすすめ。

▽詳細はこちら

楽天トラベル: 東京ディズニーランド(R)ホテル 宿泊予約
東京ディズニーランド(R)ホテルの設備・アメニティ情報: 総部屋数706室。館内設備: レストラン、宴会場、禁煙ルーム、売店、コインランドリー(有料)、プール(夏期のみ)、屋外プール。部屋設備・備品: テレビ、衛星放送(無料)、CS放送、電話、ファックス(貸出)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お...

【こんな記事も書いています】

▽子供の車酔い対策に「乗り物酔いを軽減するメガネ」を使っています。酔い止めを飲む回数が減ってきました。