日用品でストックしているもの。どれくらい必要?/狭い賃貸・4人暮らしの場合

日用品

狭い賃貸マンション(64平米)に4人暮らし(大人2人・小学生の子供2人)の我が家。

収納は限られているので、ストックも定期的に見直しています。子供の成長に応じて必要な日用品も変わるけど、赤ちゃん時代を過ぎてからは、ほぼ同じ種類・量です。

私がストックについて考えるのは、

  • できるだけストックは持ちたくない
  • でも災害時には困らない量をストックしたい
  • ストックはお得に買いたい

ということ。

この記事では、4人家族がストックしているもの(日用品)をまとめています。

スポンサーリンク

ペーパー類

トイレットペーパーは震災時に備えて1ヵ月分以上

トイレットペーパーは、何か災害があるとあっという間に店頭から消えてしまうので、1か月分以上をストックするようにしています。

我が家の場合は、1か月で大体18ロールを使います。18ロールがパックになったものを、押し入れの天袋にストックし、それには手をつけないようにしています。18ロールは天袋の高さにおさまるし、ちょうど良いサイズ感なんですよね。

もっと家が広かったら、もう少し余分にストックしたいのが本音。腐らないし、必ず使うものなので、広いお家の場合は、2か月分くらいストックしても良いと思います。

我が家のストック品の中で、一番多めにストックしているのが、トイレットペーパーです。

 

ティッシュペーパーは代用できるからアバウト管理

ティッシュペーパーは、5箱くらいをストック。スーパーやドラッグストアが近くて、いつでも買えるので、あまりストックを持たないようにしています。

もし、ストックを全部使い切ったとしても、少しの間ならトイレットペーパーで代用もできますし!

トイレットペーパーをティッシュペーパーで代用することはできないけど(水に溶けないから)、逆は可能。

トイレットペーパーがないと本当に困るので、ストックには気を付けています。でも、ティッシュのストックに関してはアバウトです…。

スポンサーリンク

洗剤類

洗剤系を買うときは、ドラッグストア、Amazon、生活クラブ(生協)を利用していています。

せんたく洗剤はAmazonで買い足すため、まとめて注文

我が家では無添加せんたく洗剤 「ハッピーエレファント」を使っています。せんたくマグちゃんと併用しているので、洗剤の量は少なくて済んでいます。

ハッピーエレファントは、我が家の近くのスーパー・ドラッグストアでは取り扱いがありません。だから、Amazonで購入しているんですが、つど注文するのは面倒…。今使っているものがなくなりそうになったら、3個づつ買い足しています。

▽無添加洗剤を使い比べた感想はこちら。

▽ハッピーエレファント(パウダー・液体)を使い比べた感想。

 

食器用洗剤は大容量ボトルを1本のみ

食器用洗剤は、キュキュットを使っていて、詰め替え用を定期的に購入しています。

汚れもすっきり落ちるし、余計な香りが無いのも気に入っていて、もう何年も愛用中。ずっと使い続けると決めているので、大容量のものを買っています。

大容量と一口にいっても、いくつかサイズがあるんですが、私が選んでいるのは4回分。4回分なら、サイズ感も手ごろだし、キッチン下の棚に保管していても、そんなに場所をとらないサイズなのも良し!

重さも手ごろなので、移し替えるときに「勢いよく出すぎて、こぼれちゃった…」みたいな失敗もないです。

大容量ボトルの4回目の詰め替え分を使ったら、次回用として大容量ボトルを1本買い足すようにしています。

だから、常にストックは大容量ボトル1本です。

 

せっけんは常時3個以上をストック

せっけんは、生活クラブ(生協)のものをリピートしています。生活クラブのせっけんは3個1パックで届きます。

生活クラブの配送は週に一度。無くなったときに、いつでも買い足すことは出来ないんですよね…。

そういった事情もあり、せっけんは他の洗剤類より多めにストックしています。

ストック数は、使っていない3個1パックを常にストックしています。(せっけんはサイズが小さいから、ストック数が多くても、たいして場所はとってないです)

ちなみにに、我が家では、せっけんを

  • 手洗い
  • 体を洗う
  • 髪を洗う
  • 洗濯の予洗い

に使っています。

子供の髪は赤ちゃん時代から、せっけんで洗い続けていて、小学生になった今も、せっけんで洗っています。サラサラのすごく良い髪質をキープできています!

▽生活クラブのレビューはこちら。

 

漂白剤のストックは、使っているものだけ

漂白剤類は、

  • 塩素系漂白剤
  • 酸素系漂白剤
  • カビ取りスプレー

を使っています。

使用頻度はかなり少ないので、今使っているものしか持っていません。(ストックはゼロです)

使うときに量が足りなそうだったら、そのタイミングで買い足す感じです。スーパー・ドラッグストアが近いので特に困ったことはありません。

 

スポンサーリンク

キッチン消耗品

キッチンペーパーは、ウエスも併用して!

キッチンペーパーはほとんど使いません。ストックは1つのみ。

お皿を洗う前に汚れを拭きとるときなどは、小さくカットしたボロタオルを使い、そのまま捨てています。

 

ビニールはサイズ別にストック。使いやすいサイズは?

ビニールのストックは、透明なものの中・大サイズを1つずつ。

主に、下ごしらえした野菜を入れるのに使っています。野菜を取り出した後は、生ごみを入れるのに使って、捨てます。

 

白いスーパーの袋タイプのものは、SSサイズ(90枚)とMサイズ(55枚)をダイソーで調達しています。これはストックを持たずに、今使っている分のみです。

ダイソーのビニール袋

普段は使うことがないんですが、子供が学校でビニールを持ってくるように言われたときに使うことが多いです。

あとは、うちの子供たちは車酔いをするので、ドライブのときにエチケット袋として使います。(SSサイズがエチケット袋として使いやすいサイズです。)

▽Amazonでもビニール袋は安いです。ベストセラー1位のもの。

 

排水溝ネットは100円均一で安く調達する

排水溝ネットは、毎日1枚交換しています。

ダイソーで50枚1パックものもを使っています。今、使っているものの他に、もう1袋をストックとしています。

 

ラップ類は震災時に備えて多めにストックする

ラップ類は、幅30センチのものを3本ストックしています。私はポリエチレンラップを愛用しています。

震災時など、洗い物が出来ないときに、お皿の上にラップを広げて使うと便利だと知り、災害時に備えて、少し多めにストックしています。

 

ヘアケア・歯科用品など

シャンプー・リンスはストックを持たない

今使っているものがなくなりそうになったら、買い足します。基本的には、ストックは持っていません。

 

デンタルフロスは100円均一でまとめ買いする

ダイソーのスティックタイプのものを使っています。ダイソーだと、タイミングによっては品切れになっていることも多いので、今は70本入りを5パックほどストックしています。

実は昨年、初めて歯の神経を抜くことになりました…。その時に、以前、治療して銀歯にした歯のやりかえ(銀歯→セラミックに変更)なども行いました。もう虫歯になりたくないので、お手入れを頑張っています。

▽Amazonで評価の高いデンタルフロスはこちら。スティックタイプは初心者でも使いやすいです。

 

さいごに

狭い賃貸だし、お金は効率的に使いたいので

  • できるだけストックは持ちたくない
  • でも災害時には困らない量をストックしたい
  • ストックはお得に買いたい

と思って、行きついたのが今の暮らし方です。参考になれば嬉しいです。

以上、我が家の日用品でストックしているものについてでした。

▽トイレの収納・ストックについても書いています。

▽【収納】ダイソーのロックポットスリムが使いやすい!我が家の活用例を紹介。

▽【家事】毎日の洗い物も、水切りかごを変えたら快適になりました。

▽【家事】片付け・収納の参考になった本の感想。