アレクサでおしゃれカフェ&バーのミュージックが聴きたい!おすすめの呼びかけ方

暮らしを楽しむ
スポンサーリンク

アレクサ生活を初めて3年以上が経ちました。自分の中で、よく聞く楽曲リストというのが固まってきつつあります。

私がよく利用する楽曲リストは

  • カフェミュージック
  • バーで流れているようなムーディーな曲

です。

私の希望は「具体的に〇〇の曲が聴きたい」というより「お洒落なカフェで流れている曲が聴きたい」という曖昧なもの。

お洒落なカフェミュージックを流してもらうために、アレクサにいろんな呼びかけ方をしてみました。

あいまいな伝え方でも、アレクサは素敵な曲を流してくれるんですよ♪

この記事では、カフェミュージックを聴きたい場合に、アレクサにどんな呼びかけ方をすれば良いのかまとめています。

スポンサーリンク

アレクサで「心地よいカフェミュージック」を聴く呼びかけ方

「アレクサ、カフェミュージックをかけて」

まずは定番の呼びかけ方は「アレクサ、カフェミュージックをかけて」です。

カフェミュージックのプレイリストにも色々と種類があるようで、その時によってアレクサが流してくれるカフェミュージックは違います。

「アレクサ、カフェジャズをかけて」

カフェミュージックのプレイリストも色々とありますが、私のおすすめの一つが「カフェジャズ」です。

「カフェジャズをかけて」と伝えると、落ち着いた雰囲気の「聴き流せる系」の曲が流れます。

夕方ちょっと疲れを感じたときなどに聴くのにおすすめ。朝向けというよりは夕方~夜におすすめのテイストの曲が多いです。

夕方~夜にくつろぎたいときに、おすすめの選曲です。

「アレクサ、ボサノヴァをかけて」

カフェミュージックでおすすめなのは、ボサノヴァ。

私はボサノヴァが大好きなんですが、アーティスト名や曲名を覚えるほどの情熱もなくて(汗)でも、そんな時こそ、アレクサの出番です。

「アレクサ、ボサノヴァかけて」で次々に心地よい曲が楽しめますよ。

アレクサは「曲名は分からないけど、こんなジャンルの曲が聴きたい」というときに、大活躍します。

ボサノヴァも曲によって、けっこうテイストが異なるんですよね。

「好みじゃないなー」というときは「アレクサ、次!」と呼びかけると、次の曲に変更してくれます。

「アレクサ、小野リサをかけて」

私が毎日のように聴くのが小野リサさんの曲です。

小野リサさんの曲には、お洒落なカフェで流れているような曲がたくさん!

「まるでカフェにいるみたい♪」と嬉しくなってしまう選曲ばかりで、本当におすすめ。

実は、小野リサさんのことは、アレクサへの呼びかけを通して偶然知りました。

子供がなぜか「アレクサ、おれさま(俺様)をかけて~」って呼びかけていたんです。その時期、何かで「俺様」という言葉を知ったみたいで…。

するとアレクサが「オノリサの楽曲を再生します」と答えて、流れたのが小野リサさんのボサノヴァ。

思ってもみない素敵な曲が流れてびっくり。あわてて「アレクサ、この曲名は何?」と質問して歌手名と曲名を教えてもらいました。

曲が流れている最中に「アレクサ、この曲名は?」と質問すると、歌手名と曲名を教えてもらえます。

すごくお洒落な雰囲気に「アレクサを使うと、いい出会いがあるな~!」と嬉しくなってしまいました♪

小野リサさんのアルバムの多くは、Amazonプライム会員の場合、無料で聴くことができます。

▽小野リサさんのアルバム。初めて聴くなら、これがおすすめです。

「アレクサ、ケルトステーションをかけて」

無印っぽい雰囲気が好きな方におすすめなのが「ケルトステーション」です。

「アレクサ、ケルトステーションをかけて!」で北欧風の音楽が流れますよ♪

「アレクサ、ハワイの曲をかけて」

カフェミュージックではありませんが、リラックスしたいときによく聴くのがハワイの曲。リゾート気分に浸れます。

ただ、ハワイの曲もテイストが色々なので好みに合わないときは「アレクサ、次の曲にして」でスルーしてもらっていあす。

海

そうそう、ハワイのアーティストの曲を聞きたいときは、アーティスト名よりも「ハワイの曲をかけて」と伝えた方が認識されやすいです。

私の発音が悪いだけかもしれませんが、ハワイのアーティスト名はなかなかアレクサに認識してもらえません…。

何度も「アレクサ、ケアリィレイシェルをかけて」って伝えても、全然認識してもらえず。

結局「アレクサ、ハワイの曲をかけて」と伝えたら、一番最初に流れたのはケアリィレイシェルのケアロハという落ち…。

それ以来、アレクサへの呼びかける際は「ハワイの曲」と伝えるようにしています。ハワイのゆったりした海や空を想像しながら聞くと癒されますよ。

【フラを習っています。興味のある方はどうぞ!】

フラの基本ステップ。きれいに踊るコツ

初めてのウリウリ。安く買う方法、振り方や保管方法など

パウは洗濯していいの?きれいに長持ちさせる洗濯方法のこと

スポンサーリンク

迷ったら、この呼びかけ方。

「アレクサ、おしゃれな曲をかけて」で、アクレサチョイスに任せてみる

曖昧なリクエストでも応えてくれるのがアレクサの面白さ

「こんなリクエスト方法で通じるの?」って思ったけど、口から出たのが「アレクサ、おしゃれな曲をかけて」。すると「ニューヨークのヒット曲を再生します」とアレクサからの返事。

いつも、このやりとりになるのでアレクサの中では、お洒落な曲=ニューヨークのヒット曲らしいです。

ニューヨーク、行ったことないけどお洒落なイメージだし、流れる曲も新鮮なのでお気に入りのリクエスト方法です。

アレクサには、曖昧なリクエストをしても、それなりに応じてもらえるのが面白いです。

曖昧な呼びかけで知った「メロウ・ジャズ」がすごく良い!

最近、「アレクサ、おしゃれな曲をかけて」というと、その時によって色んなテイストの曲が流れるようになりました。

その中で、私が気に入ったのはメロウ・ジャズというジャンル。

ゆったりとした心地よい曲が流れます。聴き流せる系だけど、思わず聴いてしまう…。そんな素敵な曲が流れるので、良かったら、メロウ・ジャズを聴いてみてくださいね。

スポンサーリンク

我が家のアレクサ、第三世代のサンドストーンを使っています

白を基調としたお部屋になじむデザイン

我が家では1か月ほど前に、第三世代のサンドストーンに買い換えました。白を基調としたお部屋作りを目指しているので、インテリアともなじんでいい感じです♪

アレクサ、いつもありがとう

Amazon | Echo Dot (第4世代) - 球体型コンパクトスマートスピーカー
人気のモデルが球体になって新登場。置き場所を選ばないコンパクトサイズだから、初めてのスマートスピーカーにおすすめ。球体のコンパクトなデザインから、明瞭なボーカルとバランスの取れた低音で豊かなサウンドを再生します。

自作プレイリストの名前の付け方のコツ

アレクサに認識してもらいやすいプレイリスト名とは?

これまでは、アレクサへの呼びかけ方でカフェミュージックっぽい曲をかける方法についてでした。

ここからは、「好きな楽曲だけを集めて、自作プレイリスト」を作ることについて。

実は、自作プレイリストの名前の付け方には、ちょっとしたコツがあります。アレクサに認識してもらいやすい名前を付けないと、せっかくプレイリストを作ったのに、うまく再生されないのです…。

以下の記事にまとめましたので、良かったらどうぞ。

▽自作プレイリストの名前の付け方にはコツがあります。

【おまけ】おうちカフェで楽しんでいること

アレクサで好きなカフェミュージックを聞いて、おいしいものを味わうのが大好きです。お家カフェをぐっと楽しくするお気に入りのアイテムのこと。

お気に入りの茶葉の話

おうちカフェの定番はミルクティー。生活クラブのブルンジ紅茶を毎日のように飲んでいます。手ごろな値段なんだけど、品質が良くて、とってもおいしい…!濃い紅茶なので、ミルクティーにしてもおいしいです。

▽ブルンジ紅茶のレビューはこちら。

ブルンジ紅茶の他によく飲むのが、ルイボスティー。ルイボスティーは南アフリカでしかとれない貴重な茶葉で、ノンカフェインの茶葉です。これもミルクにとっても合う茶葉なので、ミルクティーにして飲んでいます。

▽ルイボスティーは成城石井のバーゲンダルがおいしいよ。

お気に入りの北欧系マグカップ

おうちカフェの楽しみには、大好きなマグカップを揃えることも、ありますよね。このムーミンマグは、鮮やかな色使いで、とってもかわいいです。もう何年も愛用しています。

▽北欧系が好き!ムーミンマグカップで癒されています。

大好きな音楽、グッズでお家をもっと心地よい空間にしていきたいな。

以上、アレクサ活用法とカフェタイムを楽しくするグッズについてでした。