休会していたハッチリンクジュニア(子供向けオンライン英会話)のレッスンを再開しました

小学生の英語学習

小学5年生の子供が、オンライン英会話「ハッチリンクジュニア」を習っています。

小学1年生から続けていたレッスンですが、ここ2か月ほど休会をしました。そして、今月からレッスンを再開することに。

久々の英会話、少しお休みしたことで子供たちの気持ちも切り替わったみたい。たまには、お休みするのもいいな、と思いました。今は、とてもレッスンを楽しみにしています。

再開手続きは、とても簡単だったのでメモしておきます。

休会していたハッチリンクジュニアを再開しました

ハッチリンクジュニアの休会システム

ハッチリンクジュニア には、休会のシステムがあります。

休会に伴って発生する費用はありません。お休みするだけ。

手続き方法は、お問い合わせフォームから有効期限の7日前までに連絡をします。

※レッスンの有効期限はマイページから確認できます。

ちなみに、私が休会の問い合わせをしたときは当日中に事務局から返信を頂けました。スムーズな手続きだったので、安心できました。

▽ハッチリンクジュニアの休会手続きをしたときの記事

休会しても6か月間、アカウントは保持される

休会手続きをしても、6か月間はアカウント(マイページ)が保持されます。

アカウント(マイページ)には、過去のレッスンの記録や、毎回のレッスン後に講師から届くメッセージが残されています。

頑張った成果が残されていると、再開へのモチベーションも上がるし、いいなぁと思いました。消えちゃったら、なんだか寂しいですしね。

退会も休会も費用が発生しない点では同じ。ただ、いつか再開する可能性があるなら、6か月間アカウントを保持できる休会を選んだ方が良いと思いました。

【詳細】ハッチリンクジュニア

再開手続きの方法

我が家の場合は、2か月ほど休会してレッスンを再開することにしました。

レッスン再開の手続きは、マイページからできるのですが、とても簡単でした。

まず、マイページに入ると、以下のような申し込み画面がありました。

ハッチリンクジュニアのおすすめが月12回コース(月額:5,907円)らしく、12回コースが基本で設定されています。

ただ、我が家の場合は月8回コース(月額:4,054円)を受講したいので、設定を変更。そして「お申込み」ボタンを押すと、クレジットカードの支払い画面に進みます。

再開なので、既にクレジットカード情報は登録されているので、そちらを選択して手続き完了。5分もかからずに手続きが終わりました。

手続きを終えて、マイページに入ると、以下のように表示されていました。無事、月8回コースで手続きができていました。

手続きが完了すれば、当日からレッスンを受けることができます。

※ハッチリンクジュニアは申し込みをした日から、1か月間のカウントが始まります。月の途中で申し込むことも可能です。

再開後は日本人講師メインで学習予定です

休会する直前のレッスンは日本人講師を選んでいたのですが、これが、思っていた以上に良かったんです。やっぱり日本語で解説してもらえると、子供も理解度もアップしますね。

日本人講師はレッスン単価は、フィリピン人講師の2倍(回数を2回分消費する)。でも、オンライン英会話ゆえに手軽な値段なので利用しやすいです。

我が家が申し込んでいる月8回コースの場合は、日本人講師のレッスン(25分)で約1,000円です。(※申し込んでいるコースによってレッスン単価は異なります)

オンライン英会話はレッスン毎に好きな先生を選べるし、まだ日本人講師は1人しか受けたことがないので、他の日本人講師のレッスンも受けてみようかな。

子供も楽しみにしているけど、私もけっこう楽しみ♪

休会システムが、あまりに使いやすかったので、時々お休みしながらマイペースにやっていきたいと思います。

【詳細】ハッチリンクジュニア

【こんな記事も書いています】