【TJKリゾート金谷城】宿泊体験記(まとめ)

TJK保養所

千葉県にあるTJKの保養所TJKリゾート金谷城が大好きで、よく利用しています。保養所なのでリピート利用している方も多いようですね。

東京からのアクセスも良く、我が家の場合は箱根よりも近いので、何度も利用しています。何度行っても「また行きたい!」と思う、TJKリゾート金谷城について、この記事ではまとめています。

TJKリゾート金谷城が大好きで年に何度か利用しています。

【追記】2020年4月1日より金谷城スポーツセンターの名称は「TJKリゾート金谷城」に変わりました。
スポンサーリンク

TJKリゾート金谷城の宿泊レポート

TJKリゾート金谷城には、本館とアネックスがあります。本館の方が圧倒的に人気で土日は抽選で当たらないと泊まれない状況。アネックスは、ちらほら空いていることもあります。

本館は和室(一部、和室でベッドの部屋もあります)、アネックスは洋室(ベッド)のみです。

お部屋選びに迷っている方は、こちらの記事をどうぞ。本館和室、アネックスに泊まった記録をまとめています。

本館(定員5名)に泊まった感想

本館和室(定員5名)に泊まったときのレビューです。4人家族なので、いつも利用するのは、こちらのお部屋。

本館(定員8名)に泊まった感想

本館で一番広いお部屋(定員8名の和室)に泊まったときのレビュー。和室が二つあって、ソファスペースもあるので、親戚との旅行など二家族での旅行におすすめです。

私たちは、家族+義両親で利用しました。

こちら5人以上で申し込みをしないと、利用できないお部屋です。

他のお部屋よりも広いし、広いソファもあるし最高でした!

車のサブスク【SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)】

アネックス(洋室)に泊まった感想

アネックスの泊まったときのレビュー。アネックス館は全て洋室です。

アネックスは本館に比べて人気がないので、抽選で当たりやすいのがメリット。「なかなか抽選に当たらない!」という方は、アネックスを狙うと当たりやすいかもしれません。

お食事レポート。個食の感想

コロナの感染拡大防止のため、お食事は従来のスタイルから変更となり個食になりました。この記事では、個食の感想と、金谷城の感染対策について記録しています。

アラカルトメニュー(別注料理)を注文した感想

金谷城にはアラカルトメニューがあって、手ごろな値段で楽しむことができます。基本のお料理だけでも十分な量ですが、アラカルトメニューで鮮魚の姿造りを注文してみたら、最高でした!

(※利用するたびに、追記しています)

▽千葉はお魚が美味しい!別注のお刺身の感想です。

スポンサーリンク

TJKリゾート金谷城のランチの感想

金谷城スポーツセンターには、予約制のランチもあります。

ランチは保養所価格で安いけど、味もボリュームも大満足でおすすめです。近隣でランチをとると観光地価格なことも多いけど、金谷城ならリーズナブルにおいしいものが食べられるんですよ。

▽ランチの利用の仕方(予約方法)や実際に食べたメニューのレビューはこちら

スポンサーリンク

TJKリゾート金谷城に泊まって観光したところ

TJKリゾート金谷城の近くには、たくさんの見所があります。私が金谷城に泊まって観光したスポットをまとめています。

TJKリゾート金谷城でもらえる割引券のことや混雑情報など、実際に旅して分かった情報をまとめています。観光するときの参考にしていただけると嬉しいです。

※随時更新中です。

夏限定のプールを利用した感想

TJKリゾート金谷城のはプールがあり、夏限定で利用することができます。宿泊者は無料で利用できて、子供用プールには滑り台もあります。

普通のプールと言ってしまえばそうなんですが、保養所のプールということで、利用者も限られており快適に遊ぶことができました♪プールサイドにはパラソル&チェアも多数あって快適だし、清潔で、気持ちよく利用できました。夏に宿泊するなら、プールはとってもおすすめです。

▽金谷城のプールを利用した感想。

金谷城から見た絶景

金谷城のお部屋からは一面の海を眺めることができます。昼の海も素晴らしいのですが、夜明けに絶景を楽しむことができました。

金谷城からの景色

暗い海に月光が道をつくり、非常に美しかったです。とても幻想的な景色でした。ぜひ、晴れた日の朝は少し早起きして、チェックしてみてください。(もちろん晴れた日の夜にも!)

▽金谷城からの絶景

以上、TJKリゾート金谷城の記事(まとめ)でした。良い旅を!

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

【関連記事】

▽TJKの保養所の抽選に当たらない方は、こちらの記事もどうぞ。

▽金谷城のすぐ近く。鋸山に登った感想。初めての金谷城なら、鋸山観光がおすすめです。

▽我が家の旅グッズ。車酔い止めメガネを使っています。