【コナミスポーツ】振替が消化できずにコース変更しました。注意点など。

習い事(コナミスポーツ)
スポンサーリンク

子供がコナミスポーツでキッズスイミングを習っています。週2回コースです。

コロナ禍において振替期限が無期限になったことで、振替がだいぶ溜まってしまいました。感染が心配で休ませたり、少し風邪気味の時は念のため休ませたり。

そんなこんなで、長男は30回分、次男は21回分もたまってしまいました…!

ひょぇー、金額にしたら結構なものですよね。

なかなか消化できずにもったいないので、コース変更して振替を消化することにしました。その際に、コナミスポーツのスタッフさんに教えてもらったことなど記録しておきます。

スポンサーリンク

コナミスポーツのキッズスイミングの振替を消化したい

以前は振替期限があったが、今は無期限

コナミスポーツのキッズスイミングの場合、コロナ前は振替期限がありました。確か、翌月の2週目まででした。

でも、コロナ禍において振替期限は無期限に変更になりました。密を避けるためなんでしょうね。

翌月の2週目までって結構タイトなスケジュールだったので、無期限になり、とても便利になりました。

週2回コースから週1回コースに変更してみた

我が家の子供たちは、習い始めてからずっと週2回コースに通っています。週2回コースの方が、1回あたりのレッスン単価が圧倒的に安くてお得なんですよね。

今後も週2回通わせる予定でしたが、今の週2回コースの状態で振替するとなると、スイミングのレッスンに週3回以上通うことになり、結構ハード。

学年が上がるにつれて宿題も多くなってきたし、子供も「週3回通うと疲れる~」と嫌がるので、なかなか振替が消化できていませんでした。

と、いうことでレッスン単価は高くなるけど、週2回コースから週1回コースに変更しました。

▽今回のコース変更で節約できた金額

コース変更するときに注意したいこと

今までは平日と日曜日の組み合わせで通っていました。

今回悩んだのは、平日と日曜日のどちらの曜日を減らすかということ。

実際には、振替を使って、今まで通り週2回通う予定です。でも、曜日によって振替の取りづらさには差があります。

我が家の子供たちが通っているコナミスポーツの場合は、平日なら金曜日が一番混んでいて、土日はどちらも混んでいるそう。

そして、日曜日はコース変更のキャンセル待ちをしている方も数名いるそうです。

我が家の場合は、いったんは週1回コースに変更しますが、振替分を消化した後は、また週2回コースに戻す予定です。

スタッフさんから「日曜日はキャンセル待ちの方がいるので、後で戻りたくなっても、希望通りにすぐに戻れない可能性が高いです」と教えて頂きました。

よって、今後は、日曜日の週1回コースにして、平日に振替分を消化することにしました。

スタッフさんに教えていただく前は、我が家では毎月1回は外出のために日曜日のレッスンをお休みしているので、平日の曜日を残そうと思っていたんです。

子供たちが以前、日曜日にコース変更したときは日曜日が空いていたので、2人分すぐに変更できたんですけどね…。今は日曜日が混んでいるみたいです。

と、いうことで各スクールによって人気の曜日は違うでしょうが、コース変更する際には、事前にどの曜日が混みあっているのか確認した方が安心ですね。

キャンセル待ちをする方が多い曜日(人気の曜日)=振替が取りづらい曜日

ですしね。

振替は誰かが欠席登録をすると振替枠が増える

振替の予約は毎月25日からできます。どの曜日も、人数の違いはあるけど、必ず振替枠が用意されているそうです。

そして、他の生徒さんが欠席登録すると、リアルタイムで振替枠が増えるそうです。つまり、一人欠席すると、1人分振替枠が増えます。

25日に振替手続きができるようになった時点で振替予約が取れなかったとしても、マメにチェックしておけば空きが見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

さいごに

前々から、溜まりまくった振替分をどうするか迷っていました。

週1回コースに変更したことでレッスン単価は高くなりますが、月謝は安くなりますし、しばらくは週1コースで振替を消化していきたいと思います。

以上、コナミスポーツの振替についてでした。