2019 ホテル日航アリビラに子連れで宿泊!お部屋をアップグレードした感想

沖縄旅行
スポンサーリンク

2019年12月に、沖縄の読谷にあるホテル日航アリビラに泊まってきました。

ホテル日航アリビラを利用するのは2回目。どうしても、また訪れたくて、アリビラへ。ホテル日航アリビラは沖縄を思いっきり満喫できる、おすすめのリゾートホテルです。

今回、お部屋のグレードアップもお得にできたので、海が見渡せるプレミアオーシャンパティオツインを利用しました。お部屋の様子やベランダから景色・夜景も詳しくレビューしたいと思います。

今回の旅行は家族4人で5泊6日の旅にしましたが、冬だったので格安で、一人当たり38700円でした。利用したのは、【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージです。一昨年も利用したけど、JALダイナミックパッケージだとだいぶ安く行けるので、おすすめです。

 

▽【参考】今回の旅の全旅程(5泊6日)

スポンサーリンク
  1. 12月クリスマスのアリビラへ。冬は安く泊まれる時期です
  2. 冬(クリスマス前後)の気温は20~25度と温暖でした
  3. 12月の沖縄旅行におすすめの服装
  4. アリビラのイルミネーションを楽しみました
  5. 冬のアリビラではサンタさんが登場するよ
  6. 冬だけど、ニライビーチで海水浴を楽しめました
    1. 冬のニライビーチで泳いでみました
    2. ニライビーチには、パラソルあり(宿泊者は無料)
    3. ニライビーチで遊ぶならマリンシューズを用意するのがおすすめ
  7. お部屋のグレードアップもおトクな料金でした
    1. お部屋のアップグレードにかかった費用
  8. プレミアオーシャンパティオツインのお部屋に泊まりました
    1. ツインの部屋にエキストラベッド2台を設置
    2. 充実したアメニティ
    3. 広々としたトイレ
    4. 洗い場のあるお風呂
    5. お部屋からの景色は海とイルミネーションが楽しめる
  9. ノークリーニングでお買物券(1000円分)をもらいました
    1. ノークリーニングを利用するには?
    2. 実際にノークリーニングを利用した感想
    3. ノークリーニングでもらえる!アリビラのかわいいカード
    4. お買物券で買った思い出の品
    5. 売店には子供用のお土産もたくさんありました
  10. 【失敗談】コインランドリーの洗濯は昼間にやるべきでした
  11. 【安く旅行するコツ】JALダイナミックパッケージを利用しました
    1. 今回の旅行代金、5泊6日で38,700円でした!
    2. ツアー特典でお買物券をゲットしました
  12. さいごに

12月クリスマスのアリビラへ。冬は安く泊まれる時期です

初めてホテル日航アリビラに泊まったのは、一昨年の12月。夏だと高くて手がでないホテル日航アリビラも、冬だととてもお安く泊まれます。

【関連記事】初めてアリビラに宿泊したときの感想(2018年12月宿泊)

 

きれいな海、ほどよい暖かさ(夏は暑くて辛いときもあるけど、冬はここちよい暖かさ)、おいしい食事、豪華な部屋…。

前回のアリビラ旅行に大満足。今回も冬を狙っていってきました!

今回の沖縄旅行は5泊6日の日程でした。こんなに長い日程で沖縄旅行するのは初めて。

値段が安い冬だからこそ、できたこと。最初の2泊は恩納村にある沖縄スパリゾートエグゼスに、3泊はホテル日航アリビラに宿泊しました。

▽沖縄スパリゾートエグゼスに泊まったレビュー。恩納村や、美ら海水族館の観光に便利な立地です。

 

スポンサーリンク

冬(クリスマス前後)の気温は20~25度と温暖でした

冬の沖縄は、暑すぎず「暖かい」気候です。ガイドブックによると、冬の沖縄の気候は20度前後くらい。

私たちが旅行したときは(12月22日~27日の5泊6日)、20~25度くらいでした。

ちなみに、12月の降水量は一年で一番低い時期です。冬の沖縄はシーズンオフという印象ですが

  • 暑すぎない(暖かい)
  • 台風の時期でもない
  • 雨が少ない

と、観光にぴったりの季節です。

海水浴などマリン系のレジャーを思いっきり楽しみたい方には向かないけど、観光メインの旅ならおすすめの季節です。

初めて、赤ちゃんや小さな子供と一緒に沖縄旅行するなら、暑すぎる夏より、冬の方が旅行しやすいと思います。

 

スポンサーリンク

12月の沖縄旅行におすすめの服装

前回12月に沖縄へ行ったとき、荷作りで失敗しました。12月の沖縄は20度前後とガイドブックには載っていたけど、実際には25度前後の日が多くて半そでが必要でした。

前回は、薄手の長袖ばかり用意して、半そでを一着も持たなかったのです…。天気が良い日は暑くて大変でした…。半そでなら、気持ちよく過ごせる気候です。

12月の沖縄は半そで+長袖の重ね着がおすすめです。

今回の沖縄旅行(12月)で私(30代女性)が用意した衣類は

  • Gパン(夏は暑いから避けた方がいいです。冬ならOK!)
  • 半そでカットソー
  • 薄手の長袖カーディガン

の組み合わせです。他には、海で遊ぶとき用の短パンも用意しました。

夫も、似たような感じです。羽織物はカーディガンではなくて、シャツなどでもOKです。

子供の衣類で用意したのは

  • 半そでTシャツ
  • 長袖Tシャツ
  • 短パン
  • Gパン

あと、忘れがちなのが帽子。帽子は12月でも必須です。

沖縄は冬でも晴れた日は、日差しが強いです(紫外線も強いです)。季節を問わず必ず帽子を用意しましょう!

前回の冬の旅行で持参するのを忘れてしまったのに、また今回も忘れてしまった私たち…。帽子は現地のダイソーで調達しました。

ホテルの売店でも売っているけど、家族全員分買いたかったので、リーズナブルなダイソーにお世話になりました。

沖縄を旅行するなら、帽子は必須!冬の沖縄も晴れるとジリジリとした日差しです。
 【楽天トラベル】ホテル日航アリビラ

アリビラのイルミネーションを楽しみました

12月のホテル日航アリビラはイルミネーションがとてもきれいでした。エリアによってイルミネーションの雰囲気も違います。

ランタンの丘エリアでは、あたたかい光にうっとり、屋外プールがある中庭エリアではキラキラとしたきらびやかな光が楽しめました。

今回、中庭が見えるお部屋にグレードアップしたので、夜もお部屋から中庭のイルミネーションを眺めることができました。(いつもは子供たちと一緒に、早寝しちゃうんだけど、イルミネーションが見えると寝るのがもったいなくなっちゃう!)

お部屋から見た中庭のイルミネーション

スポンサーリンク

冬のアリビラではサンタさんが登場するよ

ホテル日航アリビラでは、クリスマスの時期にサンタさんが館内を歩いていたり、予約制でお部屋にプレゼントを届けてくれるサービスがあります。(※もちろん、プレゼントは自分で準備します)

今回の宿泊では、クリスマスの時期に泊まったので、サンタさんに会うことができました!

サンタさんは夜にホテル内を歩いているんですが、いつ、どこを歩いているかは分かりません。昨年泊まったときは会えなかったんですよね~。

今回は、24日、25日に宿泊していたので2日間チャンスがあり、運よく2日連続で会うことが出来ました。

子供たちは、サンタさんからアンパンマンのキャンディをもらいました。(キャンディは子供なら無料でもらえます。部屋に届けてもらうプレゼントは自前で用意する必要があります。)

アリビラのサンタさんに会えたよ

サンタさんとは記念撮影もできます。私、サンタさんと記念撮影するなんて人生で初めてかもしれないなぁ…。もうすぐ40歳だけど、何歳になってもサンタさんは嬉しいものですね。

子供たちのために会えたらいいなぁ、と思っていたんだけど、実際に会えると私もテンション上がっちゃいました♪

冬だけど、ニライビーチで海水浴を楽しめました

ホテル日航アリビラの前には、ニライビーチという天然のビーチが広がっています。

ニライビーチには、ウミガメさんが産卵にくるそうです。自然が残っているんですね。ちなみに、アリビラのイメージキャラクターはうみがめさんの「アリビー」なんですよ。

アリビラの読書コーナーには、アリビーをモチーフとしたオリジナルの絵本がありました。かわいかった♪

冬のニライビーチで泳いでみました

一昨年の12月に行ったとき、思っていた以上に暖かくて「水着持ってくれば良かったな~」と思ったので、今回は水着も持参しました。

子供たち、前回はパンツまでしっかりびしょ濡れになって遊んでいたので、冬でも持ってきて大正解。

12月だけど泳げました

天気によりますが、私たちが行った日は最高気温25度ほど。とても晴れていたので、実際の気温はもっと高く感じました。

冬の海水は最初冷たいかな~とも思ったけど、お日様がサンサンと降り注いでくると「夏と同じくらいの水温では?」と思うほど。周りにも水着になって遊んでいる方が、何人かいました。

大人では本格的にざっぱーんって泳いでいる人もいたほど…!

ホテルの方の話によると「ここ数日、暑いんですよ~」とのこと。

沖縄のガイドブックにも、12月には泳ぐのは厳しいって書いてあるけど、天候によっては十分海水浴できます!

冬の沖縄でも気候によっては泳げます。念のため、水着を持って行くのがおすすめです。

ニライビーチには、パラソルあり(宿泊者は無料)

ホテル日航アリビラ前のニライビーチには、パラソルが用意されています。
宿泊者は無料で利用できます。冬でも、係の方がパラソルを用意してくれます。まさしく、リゾートといった雰囲気がたまらない!
今回はアリビラに3泊4日。連泊したので、ビーチでゆったり過ごす時間を持てました。晴れた海は、水が透き通っていて、とてもきれいでした。

海の水がとってもキレイ

 

ニライビーチで遊ぶならマリンシューズを用意するのがおすすめ

ニライビーチは天然のビーチです。天然のビーチ=さんごのかけらがたくさんあるビーチです。

沖縄というと、白い砂浜のイメージですが、あれは人口ビーチの様子なんですよね。

人口ビーチとして有名なのは、海洋博公園近くのエメラルドビーチなど。人口ビーチの場合は、さらさらの砂浜なので足が痛くなることはありません。

 

天然ビーチの場合は、自然がたくさん残っているので、さんごのかけらがたくさん落ちています。そのまま遊ぶと足が痛いし、ケガする恐れもあるのでマリンシューズを用意するといいです。

我が家では、上記のリーフツアラーというブランドのものを使っています。(子供用・大人用あります)シュノーケルブランドのものなので、しっかりしているけど、お手頃価格なのでおすすめ。

一足あると長く使えるし、重宝しますよ。

▽マリンシューズの選び方・手入れについては、こちらの記事をどうぞ。

お部屋のグレードアップもおトクな料金でした

今回、クリスマス企画ということで、お得にお部屋のグレードアップができました。

もともとのツアー内容や、部屋によって単価は違うと思うのですが、私たちの場合の記録を残しておきたいと思います。

お部屋のアップグレードにかかった費用

私たちは、もともと安いパックツアーを申し込んでいたので(JALダイナミックパッケージを利用しました)最初に用意されたお部屋は教会側でランタンの丘が見える方のお部屋でした。

このお部屋からも海は見えるんだけど、中庭エリアのお部屋の方が眺望がいいんですよね。

昨年利用したときも、安いツアーで申し込んだので、ランタンの丘側のお部屋でした。

▽昨年、ホテル日航アリビラを利用したときの記事。

個人的には、このお部屋でも十分だとは思っています。だって、ステキなお部屋だから!

ちなみに(安い)お部屋の様子は、こんな感じ。ランタンの丘が見える方のお部屋です。

アリビラの安いお部屋

景色は教会と海が見えます。このお部屋も、とてもステキです。

教会と海が見えます

でも今回は、大人の料金を1人1500円(1泊あたり)追加すると、中庭が見える8階のお部屋を利用できるというお話がありました。

うちは大人2人、子供2人で利用しているので、一泊あたり3000円追加することになります。今回は3泊なので9000円の追加料金。

夫と一緒にチェックインの手続きをしていたんですが、私は「もったいないかな~」と思い、断ることに。

でも、あとあと夫の話を聞いたら「グレードアップできる部屋、夏だったら超高い部屋なんだよ。今回3泊で9000円でグレードアップできるなら、ぜひしてみたかった。今回は3泊でゆっくり過ごせるし。みんなのこと、良い部屋で過ごさせてあげたかったのに…。」とのこと。

そんな想いがあったなんて、ごめんよ夫。私の節約することばかり気にしてしまったから…。

そんな想いがあったなら…ということで(この話をしたのが、夜の20時くらい)、残りの2泊、部屋のグレードアップをお願いできないかフロントに相談してみました。(夫はいったん断ったんだし、聞きづらいよ~と言っていたけど、私がおばちゃん精神でがんばってみました…!)

スポンサーリンク

そうしたら、まだ紹介してくれた部屋に空きがあったみたいで、グレードアップできることになったんです。本当にありがとう、アリビラのスタッフさん!!

しかも、最初は、明日の分から(2泊分)グレードアップになるという流れで説明を受けていたのですが「ご移動のお手間はありますが、もしよろしければ、今日の夜からお部屋の変更をされませんか?」という提案が。

「もう、今のお部屋使っちゃったし、今からグレードアップして今日の分で3000円かかったも寝るだけだしなぁ」と内心、思ったんですよね。

それで「でも、もう今のお部屋を使ってしまいましたし…」と断ろうとすると…

「本日はもう遅いので、本日分のお代は頂きません。中庭はイルミネーションがきれいですし、良かったらお楽しみください。でも、ご移動のお手間はかけてしまうのですが…」という、本当に本当にありがたいお話(涙)

なんて優しいの。そして素晴らしいホスピタリティ!アリビラのスタッフさん、最高だと思いました。

ご厚意に甘えて、初日からお部屋のグレードアップをさせてもらうことにしました。

最初断ったにもかかわらず、お部屋のグレードアップをしてくれたのも嬉しいし、夜の移動になるからと言って代金がかからなかったのも嬉しいし、極めつけは「イルミネーションがきれいですので、お楽しみください」という優しさにノックアウト。

 

ホテル日航アリビラは、本当に超一流ホテルなんだなぁ。素晴らしいホスピタリティ&アメニティ…。このホテルに泊まれて本当に良かった。ぜひ、また泊まらせてください!と感動がとまりませんでした。

楽天トラベル:宿泊予約
ホテル日航アリビラの設備・アメニティ情報: 総部屋数397室。館内設備: レストラン、ラウンジ、宴会場、禁煙ルーム、売店、コンビニエンスストア、自動販売機、コインランドリー(有料)、エステサロン、プール(通年)、他。部屋設備・備品: テレビ、衛星放送、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セッ...

プレミアオーシャンパティオツインのお部屋に泊まりました

グレードアップして宿泊することになった、プレミアオーシャンパティオツインのお部屋です。お部屋の様子を詳しくレビューしたいと思います。

ツインの部屋にエキストラベッド2台を設置

プレミアオーシャンパティオツインは、名前通りツインのお部屋です。

今回は4人(大人2人、子供2人)で利用するので、2台のエキストラベッドを入れてもらいました。この写真にはうつってないけど、子供のベッドにはベッドガードをつけてもらいました。

プレミアオーシャンパティオツイン

ベッドガード1台は、各部屋に備え付けてあります。(クローゼットの中に用意されています。)

我が家の場合は、子供2人とも寝相が悪いので、追加でもう一台お借りしました。(在庫があると、借りることができます。)

ベッドガードの追加分を届けにきてくださったフロントの方、部屋に入る前に自分の靴を脱いで入って来られました!!その姿を見て「プロだな~!!」と感激しました…。

充実したアメニティ

アメニティはとても充実していました。タオルも大・中・小と色々そろっています。

ブラシや、歯ブラシ、ヘアバンドなどの基本的なアメニティに加え、バスハーブまで用意されています。

バスハーブ(入浴剤)はとっても良い香りです♪

広々としたトイレ

トイレも広々していて使いやすいです。

 

洗い場のあるお風呂

お風呂は洗い場があるタイプでした。大き目の浴槽に、バスハーブ(入浴剤)を入れて入ると、気持ち良かったです。洗い場があるから、赤ちゃんとか一緒でも洗いやすくていいと思います。

お部屋からの景色は海とイルミネーションが楽しめる

お部屋からの景色は中庭と海が見渡せます。今回は8回のお部屋に泊まったので、解放感のある景色を楽しむことができました。

バルコニーの様子

中庭では24時までイルミネーションが点灯されているので、とってもキレイでしたよ。冬の澄んだ空気の中、キラキラと光るイルミネーション。

ホテル日航アリビラの敷地内だけではなく、遠くの方の夜景も見えました。

お部屋から見た中庭のイルミネーション

 

ノークリーニングでお買物券(1000円分)をもらいました

ホテル日航アリビラには「ノークリーニング」という仕組みがあります。

連泊時に、清掃やシーツ替え、タオル替えを希望しない場合、1泊につき1000円分(一部屋)のチケットをいただけます。

チケットはアリビラ内の売店で利用することができます。

ノークリーニングを利用するには?

ノークリーニングでお願いしたい場合は、フロントに電話連絡する必要があります。

ノークリーニングを選ぶと、清掃やシーツ替え、タオル替えなどのサービスが一切ありません。

ただ、ノークリーニングは、連泊中好きなときに利用できるわけではありません。3泊4日までなら、チェックアウトまでノークリーニングをお願いすることができます。

4泊以上するなら4泊目の日には衛生管理上、必ずお部屋のクリーニングが入ることになります。

 

実際にノークリーニングを利用した感想

ホテル日航アリビラは、アメニティが充実していて、予めタオルもたくさん用意されていました。毎日交換してもらうには、とても使いきれない枚数だと思います。

私たちは3泊4日の滞在中、ノークリーニングで過ごしました。ノークリーニングで過ごす前提で、タオルは無駄なく使うように気を付けました。具体的には、バスタオルは、子供の体を拭いたあとに大人が使うなど…。ふかふかのタオルなので、子供の後に使っても問題ありませんでした。

浴室には洗たくロープもあるし、浴室の扉にはタオルをかけられる部分もあるので、使用したタオルはそこに干しておきました。

ノークリーニングだとシーツ交換もありません。でも、自宅でも1週間に1回交換を目安にしているので、変えてもらわなくても問題ありませんでした。

ノークリーニングだと、連泊中、お部屋でゆっくりしているときに清掃の時間を気にしなくていいのでラクです。

 

ノークリーニングでもらえる!アリビラのかわいいカード

アリビラにはイメージキャラクター「アリビー」がいます。うみがめさんです。

ノークリーニングを選ぶと、館内利用券(1000円分)と一緒に、アリビーの絵葉書もいただけました。これが、とーってもかわいい。

自宅に帰ってから、壁に貼って楽しんでいます。アリビラの楽しい思い出が蘇るよ…!

 

お買物券で買った思い出の品

連泊していたので2回分のノークリーニングのお買物券を頂きました(1000円分×2日分=2000円分)。

一つ目に選んだのは、「やちむん」のお茶碗。憧れの、やちむんのお茶碗です!

ホテル日航アリビラの売店には、そんなに数は多くないんだけど、やちむんがあります。今回の旅行で、初めて「やちむんの里」に行ってみたんだけど、予想していたより高かったんですよね。まぁ、物にもよるのですが…。

▽やちむんの里に行った感想はこちら。アリビラからは車で20分ほど。食器や雑貨好きな方は、おすすめです。眺めているだけでも楽しい場所でした。

やちむんの里に行く前にアリビラ内の売店で見ていて「ホテルだから高めなのかな?」と思っていたのですが、別に高くないことが分かったので、アリビラの売店では、やちむんのお茶碗を買いました。(800円でした)

他に、沖縄の海をイメージするような青いデザインのやちむんもあったんですが、そちらはちょいお高めなんです…(汗)ステキなんだけどなぁ。次回こそ買いたい!

ちなみに青いデザインのものは、お皿1枚で2500円~3000円。他にやちむんを扱っているお店をたくさん見たんだけど、どこでも同じくらいの値段でした。

 

売店には子供用のお土産もたくさんありました

ホテル日航アリビラ内の売店には、子供向けのお土産もたくさんありました。100円くらいから買えるものが用意されているので、子連れでもお買物を楽しめます。

子供たちが選んだのは、ウォーターマグカップ。1個550円です。シーサーのデザインで、沖縄の楽しい思い出がいっぱい!

ノークリーニングのお買物券で、お土産を調達できるとオトクな気分になりますね。

ホテル日航アリビラは、アメニティもタオルも充実しているし「毎日、シーツ変えなくていいよ~」という方には、ノークリーニングおすすめです。環境にも優しいですしね。

 

【失敗談】コインランドリーの洗濯は昼間にやるべきでした

洗濯は1回100円(洗たく時間は35分ほど)。乾燥器は30分で100円でした。

洗剤は売っていますが(確か100円でした)、持参しました。

ホテル日航アリビラでは、べランダで洗濯物を干すことが禁止されています。だから、浴室内の物干しロープ(設置してあります)に干すか、コインランドリーで乾燥機を使って乾かします。

今回、夜に洗濯をしたら思った以上に乾燥機で時間がかかってしまい寝るのが遅くなりました。

1時間半乾燥機をかけたんだけど、洗濯物の量がおおかったから、どれも8割程度しか乾かず…。その時点で夜中0時過ぎだったので、仕方ないので、ベッドの上に洗濯物を散らして、子供と一緒のベッドに寝ることにしました。

いつも早く寝る私は夜更かししたことで、翌日体調が悪くなってしまいました…(涙)

Gパンとか、思ったより時間かかりますよね。生乾きの状態にしてしまうと、お部屋には干すところがほとんどないので困ります。

次からは、早い時間から洗たくしようと誓ったのでした。

【安く旅行するコツ】JALダイナミックパッケージを利用しました

今回の旅行代金、5泊6日で38,700円でした!

今回は5泊6日の沖縄旅行。一人当たりの旅行代金は38,700円でした。(飛行機、ホテル、レンタカー、朝食込みの値段です)

想像以上の安さで、申し込むときに驚きました…!

利用したのは【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージ。一昨年もJALダイナミックパッケージを利用して、すごく安く利用できたので、今回もお世話になりました。

もちろん、他の旅行会社のも調べて比較しましたが、JALダイナミックパッケージは

  • 飛行機はJAL
  • オンラインで空席確認&予約ができる
  • 高級リゾートホテルが安くなっている
  • 特典クーポンがついている

という面で良かったです。もちろん、値段も安いですし。

ホテルのランクを下げたり、宿泊先を西海岸の方ではなく那覇泊にしたりすると、他の旅行会社でも安いツアーは見つかります。

ただ、冬は全体的に値段がぐっと下がっています。高級リゾートホテルでも気軽に利用できる値段なんで、私としては、高級リゾートにお得に泊まっちゃうプランを練るのがおすすめです♪

 

ちなみに、5泊6日のうち、アリビラに宿泊したのは3泊。残りの2泊は恩納村にある沖縄スパリゾートエグゼスに宿泊しました。エグゼスの宿泊レビューも、よかったらどうぞ。

 

ツアー特典でお買物券をゲットしました

今回のプランは、ツアー特典で、一人1日あたり500円のお買物券がついていまいた。

我が家の場合は、4人で3泊したから6000円分です。

冬旅は基本の料金が安いだけではなく、こういった特典がついていることも多いので本当にお得です。閑散期を狙って旅行するの、おすすめです。

6000円分も何買おうかな~?と悩んでいると、アリビラ内の売店(ブティックみたいなお店)で、かりゆしウエアのセールをやっていました。なんと2着で8,800円!

定価は6000円~10,000円くらいなので、大幅値引きです。かりゆしウエア、欲しいなぁと思いつつ高くて手が出なかったので、今回夫婦で揃えることにしました。

お買物券(6000円分)で足りない分は、もちろん現金払いでオッケーです。お買物券のおかげで、自腹は2,800円でかりゆしウエア2着が買えちゃいました♪

次回の沖縄旅行で着るのが楽しみ。また早く行けるといいな。

さいごに

アリビラはお部屋も快適だし、景色は最高だし、スタッフさんのおもてなしも一流!本当に素晴らしいホテルだと思います。

夏は大人気で旅行費用が高くなりますが、冬ならリーズナブルに泊まることができます。冬は気温によっては泳ぐのが難しいこともありますが、海で泳ぐことにこだわらないなら、沖縄旅行にとってもおすすめの時期だと感じています。

以上、ホテル日航アリビラに泊まった感想でした。良い旅を~♪

 

今回利用したツアー

【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージ

 

【こんな記事も書いています】

▽沖縄旅行の持ち物リストはこちら。身軽に旅するコツをまとめています。

▽車移動がメインの沖縄旅行。乗り物酔い止めメガネが役立っています。シートロエンの類似品を使っています。

▽アリビラ宿泊時の夕食は近くの飲食店を利用しました。車で10分以内で行けるお店を開拓してきました。子連れでも利用しやすかったです。