軽食の店ルビー(那覇)の感想。安くてボリュームたっぷりのお店です

チーズバーガー沖縄旅行

沖縄のガイドブックによく載っている「軽食の店ルビー」へ行ってきました。ここ「軽食の店」とついてますが、行って分かったのは「ボリューム満点で、軽食じゃないよ…!」ということ♪

おいしいものを安く食べられて、お腹いっぱいになるオススメのお店でした。子連れで行った感想もまとめていますので、ファミリーで行く方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

軽食の店ルビーの基本情報

軽食の店ルビーの住所・電話番号

軽食の店ルビーの住所、電話番号は下記の通りです。
住所: 〒900-0012 沖縄県那覇市泊3丁目4−15
電話:098-868-1721

混雑状況

私たちが利用したのは、平日の夕方(18時過ぎ)。店内は、ほぼ満席でした。人気でいつも混んでいると聞いていたので夜の早めの時間を狙ったのですが、遅かったようです。

でも、運よく空いているテーブルが1つあったので、待たずに席につくことができました。

その後も、どんどんお客さんが入ってきて店内は常に満席状態。料理が出るまでのスピードが速いし、長いするようなお客さんも少ないようで、お客さんの回転は速いように感じました。長居するようなお客さは多くないようなので、回転は速いと思います。

大き目のカツがメインのCランチが人気メニューです。Cランチを注文した方達は5分もたたないうちに、お料理が運ばれてました。

他のメニューを注文した私たちは全部揃うまで15分くらいかかりました。早く食べたい方はCランチを注文するといいかもしれません。

座席数とテーブル席について

軽食の店ルビーの座席数は60席。イス&テーブル席がメインです。座敷席もありましたが、2卓ほどでした。

赤ちゃんや幼児連れの場合は座敷が利用できると便利なんですけどね。座敷席は少ないので、タイミングによっては難しいかもしれません。

店内は禁煙なので、子連れでも安心

ガイドブックには「分煙」とのっていたけど、私たちが行ったときには全面禁煙になってました(2018年12月に訪問しました。)全面禁煙だと、子供と一緒でも安心して利用できるのがいいです。

スポンサーリンク

ルビーで食事した感想

メニューは80種類もあり、どれも安い

ルビーのメニュー数は80種類もあります。沖縄にはメニュー数が多いお店が多いですが、ルビーもその一つです。

メニューは、沖縄の定番料理や定食など。値段が安くて、定食でも600円~だし、量が多いのでお腹がいっぱいになりました。

テイクアウトもできる

ルビーではテイクアウトもできます。厨房ではお店の方がせっせとテイクアウト用の食事を作っている姿が見られました。お店も満席だし、テイクアウトの注文も多いし、ルビーは本当に人気なんだな~と思いました。

 

チーズバーガー(370円)がとても美味しい!

ルビーで食べた中で「おいしすぎる…!」と記憶に残っているのが、チーズバーガー

もうね!これが本当においしくて、370円でこのグレードは最高です。

メニュー表などはなく食券で注文するスタイルなので、ハンバーガーを想像して待っていたんです。でも、運ばれてきたのはサンドイッチのようなもの。

トーストされたパンの間に、玉ねぎやきゅうり、ハンバーグ、チーズがたっぷり挟まっていました。イメージとしては、サンドイッチの方が近いと思います。

チーズバーガー

激うま!ルビーのチーズバーガー

一般的なチーズバーガーを想像していたら、良い意味で裏切られました!
野菜と、肉と、素朴なソースの相性が抜群で、最高においしかったです。

ハンバーグも厚いので、食べ応えがありました。最初は「量はそんなに多くないかな?」と思ったけど、具だくさんだからボリュームあるんですよね。あまりに美味しかったので、追加でもう1皿注文してしまいました。

大人の男性はこれ一品では足りないと思うけど、子供や女性なら、チーズバーガーだけでもお腹がいっぱいになると思います。またルビーに行ったら、絶対にリピートする予定です。

子連れのお客さんも多くて利用しやすかった

子連れだと気になるのが「子連れで利用しても大丈夫な雰囲気なのかな?」ということ。

ランチだと比較的利用しやすいけど、夜は子連れだと店選びに迷うことが多いです。ルビーの場合は、子連れの方が2~3割で、子連れでも利用しやすい雰囲気でした。

お店のメニューもたくさんあるし、子供が好きそうなものが、何かしらあるので利用しやすいと思います。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハから徒歩10分でした

私たちは沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハに宿泊した際、ルビーを利用しました。ルビーは、ホテルから徒歩10ほどでした(子連れでゆっくり歩いても10分ほどだったので、大人だけならもっと早く着くと思います。)

国際通りの方へ行けば、たくさん飲食店はありますが、意外と遠いんですよね。沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハに泊まって、近くのお店で食事したいときはルビーがおすすめです。

以上、ルビーで食事した感想でした。

 

【こんな記事も書いています】

▽2019年12月の子連れで沖縄旅行へ。効率的に観光できるよう、計画したので参考になれば♪

▽沖縄旅行の持ち物リスト。子連れに必要な荷物もまとめています。

▽読谷のホテル日航アリビラに泊まった感想。

▽恩納村のリザンシーパークホテル谷茶ベイに泊まった感想。

▽ついに大好きなダイナミック琉球のロケ地へ!うるま市の勝連城跡の感想。