当サイトには広告が含まれています

【冬の沖縄旅行】ホテル選びのコツ。失敗して分かったこと。

かねひで喜瀬ビーチパレス沖縄

12月に沖縄旅行へ行ってきました。

その際、「ホテル選びで失敗したかも…」と思った事がありました。

運よく、結果的には失敗にはなりませんでしたが、次回の沖縄旅行時のホテル選びで忘れないように記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク

冬の沖縄旅行 ホテル選びで注意したいこと

今回選んだホテル

今回選んだのは、名護市にある、かねひで喜瀬ビーチパレスです。

かねひで喜瀬ビーチパレスを選んだ理由は

  • 許田ICから近くて便利
  • 美ら海水族館を観光する際、アクセスが良い
  • ビーチ沿いのホテル(冬でも海で遊びたい)
  • 値段が安いけど、部屋がリニュアルされていて評判が良い

という感じです。

失敗したと思った理由

冬の沖縄は温暖な気候ゆえに、冬でも半袖で十分なことが多く、前回の沖縄旅行では海で泳げました。

それゆえ、今回の沖縄旅行でも「晴れた日は海で遊んで、天気に合わせて観光をしよう」と考えていました。

前回宿泊したのはホテル日航アリビラ

読谷にあるリゾートホテルです。

▽ホテル日航アリビラのお部屋

プレミアオーシャンパティオツイン

冬に2回、ホテル日航アリビラに宿泊しましたが、12月でも暖かく海で遊べました。ホテル前のビーチ(ニライビーチ)もきれいに管理されているし、マリンメニューも開催されていました。

▽クリスマスの時期に宿泊した時の写真

ホテル日航アリビラ ビーチ

今回は、全国旅行支援キャンペーンによって、例年より沖縄旅行の金額がぐっと上がっていました…。冬は安いはずのアリビラも高いっ!

アリビラに泊まるのは予算的に厳しかったので、手ごろな料金の、かねひで喜瀬ビーチパレスを選びました。

▽かねひで喜瀬ビーチパレスのお部屋

かねひで喜瀬ビーチパレス

ビーチ沿いだし、ホームページを見ると、マリンメニューの情報もある!

しかも、今回観光する美ら海水族館へのアクセスも良いので効率良く観光できそう。いそいそと申し込みをしました。早く申し込まないと、どんどん料金が上がってしまいますしね(汗)

まぁ、前もって申し込めればいいのですが、色々な事情があって、いつも旅行10日程前に申し込むことが多いです。

申し込んだ後、詳細について調べていると、どうやら、かねひで喜瀬ビーチパレスは冬のビーチで泳げなそう…。

散歩のみ可能という情報になっているし、ライブカメラの映像を見ても、クラゲよけネットも撤去されてしまっています。

かねひで喜瀬ビーチパレス

冬だし、クラゲの時期ではないかもしれないけれど、沖縄では年間を通して注意が必要という情報もあるので、やっぱり心配。しかも、子連れですしね。

子供たちに「今回のホテルは泳げないかもしれない」と事前に伝えると、やはり、がっかり。ごめんよー。

▽かねひで喜瀬ビーチパレスのビーチ

まぁ、結果的には寒波の影響で、珍しく寒い沖縄旅行になり、とても海で泳げる気温ではありませんでした。よって、今回は海で泳げなくても大丈夫でした。

「それじゃー、以前泊まったホテル日航アリビラはどうだったんだろう?」と思って、調べてみると、アリビラは一年を通して泳げるようになっているんですよ。きちんと、冬でも遊泳時間が設定されています。

▽12月のアリビラの海で遊んだ時の写真

ホテル日航アリビラ

だから、スタッフさんが毎日ビーチパラソルを用意してくれて、マリンメニューも開催されていて、ビーチもめちゃくちゃキレイだったのかぁ…と納得。

これを機に他のホテルもいくつか調べてみましたが、冬に遊泳が許可されているホテルは、なかなか見つかりませんね。

散歩はできても、泳げないケースがほとんど。冬でもマリンメニューの情報がホームページに掲載されているけど、期間外の表示が小さくされていたり…。正直、分かりづらいです。

まぁ、何も冬に泳がずに、夏に行けば良いわけです。ただ、冬の沖縄旅行は

  • 空いていて観光しやすい
  • 閑散期ゆえに旅行料金が激安

というメリットがあります。

これに気付いてしまってからは、冬の沖縄が定番になった我が家。お金があれば、本当は夏にも行きたいんですけどね!

ということで、今回は天候的に泳ぐのは難しかったので、結果的にはかねひで喜瀬ビーチパレスでも問題無く、むしろ美ら海水族館へのアクセスも良いので大正解でした。

美ら海水族館 イルカ餌付け体験

かねひで喜瀬ビーチパレスはリニュアルされてきれいだし、アクセスも良く、料金も安いのでおすすめです。

ただ、次回からは冬でも海で泳げるホテルかは、もっと入念に調べようと思いました。

▽かねひで喜瀬ビーチパレスの感想

▽【参考】美ら海水族館のチケットを安く買うコツ

スポンサーリンク

まとめ

沖縄にはたくさんのホテルがあるので、どう選べばよいか迷いますよね。

今回の失敗から得た教訓としては、

  • 冬の沖縄でも泳げるホテルはあるが、かなり少ない
  • ホテルのホームページにマリンメニューが掲載されていても期間外で利用できない場合がほとんど

ということ。

「冬の沖縄で泳ぎたい!」という方は、あまりいないのかもしれませんが、アリビラに宿泊した際は泳いでいる方も何組かいました。

皆さん、きちんと水着を着ているので、きっと冬に泳げることを知っているリピーターさんなのかも!?ちなみに、アリビラの売店では冬でも水着が販売されていました。

▽冬のアリビラのビーチ

ホテル日航アリビラ

しかも、夏より安いし、空いてるし、暑すぎないので、私は冬の沖縄が大好き。

今回の沖縄旅行のように寒波によって寒くなるケースもあるので、泳げない場合もありますが、冬の沖縄で泳ぐなら、やっぱりホテル日航アリビラがいいのかな~と思いました。

▽過去の旅行記

ただ、私が実際に冬に泳いだのはホテル日航アリビラだけで、情報をあまり知らないので、実際はもっとあるんだとは思います。

今後のために、後日調べようと思っているので、分かったら追記したいと思います。

以上、沖縄のホテル選びについてでした。

▽今回の旅の全旅程