ワセリンとハンドクリームの違いは?手荒れにおすすめの使い方と感じた効果

美容・健康
スポンサーリンク

私は冬になると手荒れが酷くて、ハンドクリームが手放せません。親指のところがパカッと割れて、ひびが入ってしまい何か月も治らないことも…。

今まで手荒れのケアにはハンドクリームを使っていて、何種類ものハンドクリームを試していました。

でも、

ハンドクリームの代わりに、ワセリンを使い始めたら手荒れがぐっと良くなりました♪

意外なことに、一番効果があったのはワセリンだったんです。

カサカサ&ひび割れそうな状態の手に、ワセリンを1週間くらい塗り込んでみたら、ほぼ手荒れが治ってしまいました。

この記事では、ワセリンを使った手荒れケアのコツをまとめています。

▽私はこのワセリンを使っています

※ワセリンでも手荒れが改善しない場合には、乾燥肌の救世主「ヘパリン類似物質」配合【NALC薬用ヘパリンハンドクリーム】 がおすすめ。

皮膚科で処方されるヒルドイドと同じ有効成分「ヘパリン類似物質」配合のクリームです。

スポンサーリンク

ワセリンをハンドクリームの代わりに使ってみた感想

ワセリンは赤ちゃんのお肌ケアにも使われている

まず、ワセリンとは「石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもの」です。

石油から作られていると聞くと何だか体に悪そうなイメージがありますよね…。

でも、赤ちゃんのお肌ケアによく使われるのがワセリンです。

私は子供の乳児湿疹が酷かったときに皮膚科で処方されて以来、よく使うようになりました。

愛用しているワセリンはこれ。

皮膚科で処方してもらえるワセリンは、普通のワセリンよりも更に精製度が高い「プロペト」というもの。

処方箋なしで買えるワセリンとしては、白色ワセリンが一般的です。私は、いつもAmazonでベビーワセリン 100g(乾燥肌 パラベンフリー)を購入しています。

Amazonだと安く買えるので、おすすめ。

ちなみにワセリンは、お肌に塗る以外にも、リップクリームの代わりとしても使えます。寝る前に塗っておくと、翌朝プルプルになっていますよ♪

リピートしている、おすすめのワセリン

私のおすすめのワセリンは、ベビーワセリン 100g(乾燥肌 パラベンフリー)です。

チューブタイプで衛生的に使えるし、値段も600円くらいとプチプラ。

ちなみに、上記のものは「白色ワセリン」というもので、処方箋いらずで手に入るワセリンとしては一番精製度が高いもの(=不純物が少ない)です。

でも、よく雑誌でモデルさんが「ヴァセリンを愛用してます♡」って紹介しているんですよね。ヴァセリンもワセリンの一種ですが、白色ワセリンよりは精製度が低いものになります。

▽よく雑誌で紹介されているヴァセリンはこういうもの

ヴァセリンより白色ワセリンの方が、精製度が高い(=不純物が少ない)ので、せっかくなら白色ワセリンを選ぶのがおすすめです。

▽白色ワセリン・ジャータイプ(100g)

スポンサーリンク

手荒れに効果的なワセリンの使い方

実は、白色ワセリン自体には保湿の効果はない

意外なようですが、白色ワセリン自体には保湿する効果はありません。

では、なぜワセリンを塗ると肌荒れが改善するかというと、お肌の潤いをワセリンが閉じ込めてくれるから。ワセリンの油分によって乾燥を防いでくれるので、肌荒れが改善するという仕組みです。

ワセリンのしっとり感はすごい♪

だから、手を洗ったあとや、お風呂に入ったあとなど、皮膚の表面が湿っている状態のときに、すぐにワセリンを塗るのがポイントです。

目安は10分以内。できれば5分以内には塗った方が良いそうです。

肌の潤いが足りないと感じる場合は、化粧水などで保湿してあげてから、ワセリンを塗った方が効果的です。

ワセリンのベタベタを解消する方法

ワセリンを使う上で、気になるのが、べたつきだと思います。

普通のハンドクリームの場合は、塗り終わった後に、サラサラとした感触になりますよね。

でも、ワセリンの場合は、とてもベタベタします。かなりべたつきます。

初めて使ったときは「すごいべたつくっ!」と思っていました。ネットで調べてみても、やっぱりべたつきが気になる方は多いようです。

べたつきを解消するワセリンの使い方としては、

  • 少量をじっくりなじませる
  • 塗ったあとは、ティシュで手を軽くゴシゴシする

のがおすすめ。

ティッシュで軽く拭いてやった方が、気にならなくなると思います。

最初は、この一手間が少し面倒に感じます。でも、ワセリンのしっとり感に慣れると「ハンドクリームより、ワセリン使いたい!」という思いが増すので、少しの手間は許せるかと。そのくらい、ワセリンは手荒れに効果ありました。

【夜におすすめのケア】白色ワセリン&綿の手袋が最強。翌朝のしっとり感がすごい

ワセリンを使った夜のケア方法としては、寝る前に手にしっかりワセリンを塗りこんで、綿手袋をつけるのがおすすめ。

ただ、ワセリンを塗るだけではなくて、綿の手袋をつけるのがポイントです。

私は冬になると必ず手荒れがひどくなってしまい、ひどいときには親指の皮膚がパカっと割れてしまうこともあるほどでした。

ひび割れしちゃうと、治るのに2か月くらいかかるんですよね。

寝る前にはたっぷりハンドクリームを塗って、翌朝はそれなりにしっとりしているんだけど、日中手を水でぬらす機会が多いので(料理したり、子供の汚れものの予洗いしたり…)、またガッサガサになってしまいます。

痛いし、主婦湿疹になってかゆいし辛くて…。色々試して、一番効果があったのがワセリンと綿手袋の重ねづけでした。

「手荒れがなかなか治らない~!」という方、ぜひワセリンをしっかり塗り込んで綿手袋してみてください。私の場合は、手荒れが酷くて親指の皮膚はヒビが入っていたし、手の甲にはぶつぶつした湿疹があったけど、ワセリンの場合はしみたりせずに使えました。

▽綿の手袋。夜寝るときと、昼の食器洗いのときゴム手袋の下にもつけているので、洗い替えも含めて多めに用意しています。

シルクの手袋も肌に良いと聞いて試してみましたが、私の場合はかゆくなってしまってダメでした。

安いのに肌に優しい綿手袋、おすすめです。

【食器洗いも手のケア時間】白色ワセリン・綿手袋・ゴム手袋の重ね付け

食器洗いの時間も、手のケア時間としておすすめ。

素手で洗ったら手が荒れる時間になってしまいますが、ワセリン、綿手袋、ゴム手袋を使うと手のケア時間になるんです。

私は、以前は洗い物をするときに、ゴム手袋をつけるだけでした。でも、ゴム手袋と素肌が長時間(といっても15分くらいだけど)触れているのが、気持ち悪かったんです。かゆくなってしまって…。

それで考えたのは、綿手袋をすること。綿手袋をしてから、ゴム手袋をするとすっごく手がラク。前に気になっていたかゆみもなくなりました。

「そうだ!せっかくなら、綿手袋する前にワセリンも塗ってケアしちゃおう」と思い、今は洗い物の時に

  1. ワセリンを塗る
  2. 綿手袋をする
  3. 綿手袋の上にゴム手袋をして洗い物をする

で過ごしてます。

こうすると、1日3回は必ず手のケアをすることになるので、手荒れが劇的に改善しました。

しかも、綿手袋とゴム手袋を重ね付けすることで、水の冷たさも感じづらいので、お湯を使う頻度も減り光熱費の節約にもなりました。

油汚れのひどいもののときはお湯を使ってます。するとお湯で手が温まり、よりワセリンが肌になじむので、光熱費はかかるけど手荒れがぐっと改善することに。

このアイディア、実は君島十和子さんのマネです。

以前、君島十和子さんの本を読んだとき、手のケアのために、ハンドクリームを塗って、綿手袋をはめて、その上からゴム手袋をしてお湯で洗い物をする…という話があったんです。

家事の時間も、美容の時間にしてしまうという達人技。

私は光熱費のことを考えて、普段はできるだけ水で洗うようにしているけど、お湯で洗うことになったときは「手のケアもできているし!」と思うようにしています♪

手袋を重ねづけするのは正直面倒ですが、1日3回の洗い物のタイミングで手のケアをすると、肌の状態が全然違ってきます。

ワセリンでも手荒れが治らない場合に、おすすめのハンドクリーム

と、ここまではワセリンを使った手荒れケアについてでした。

私はワセリンを使うことで手荒れが劇的に改善したのですが、症状によっては、あまり効果がない場合もあると思います。

そんなときに、おすすすめのハンドクリームは【NALC薬用ヘパリンハンドクリーム】 です。

お肌の感想が酷い場合、皮膚科を受診するとヒルドイドソフトというクリームを処方されることが多いのですが、そのヒルドイドに含まれている成分と同じような成分が含まれているハンドクリームです。

ヒルドイドソフトは、私も私の子供も、肌の感想が酷くて湿疹がぶつぶつ出てしまった場合に、使っていました。

ヒルドイドにはヘパリン類似物質というものが含まれており、その成分がお肌の乾燥にすごく効果があります。長男も、他のクリームではすぐにガサガサが再発してしまっていたのですが、皮膚科を受診してヒルドイドを使うようになってから、お肌の調子がだいぶ整いました。

▽長男の皮膚科通いの記録。あせもが悪化してしまい、肌荒れが酷く通院中です。

ヒルドイドソフトは、すごく保湿効果が高いクリームですが、処方箋が無いと手に入りません。もちろん、手荒れが酷くて辛いなら皮膚科で診てもらうのも良いと思います。

でも、病院に行く余裕がない場合は、ヒルドイドソフトと同じ「ヘパリン類似物質」が含まれているハンドクリームでケアすると良いのかな、と思います。

ヘパリン類似物質は、

  • 肌のバリアを整える
  • 肌自らが、潤いを保てるように作用する

のが特徴です。

乾燥肌の救世主「ヘパリン類似物質」配合【NALC薬用ヘパリンハンドクリーム】

【番外編①】白色ワセリンは目元のしわにも効果的

ワセリンってすごいな~と思い、「目元のシワ対策になるのでは?」と思い塗っていたら、シワが薄くなってきたような気がしています。

乾燥する時期はいつも以上に目元のシワが深くなるようで、気になってました。それで、ワセリン少量をよーく塗り込みました。

これを繰り返していると、写真を撮ったときにびっくり。前より目元のしわが、目立たなくなっていたんです。

正直べたつきは気になります。でも、シワに効果あるのでおすすめです。

きっと誰も、私の目元のしわなんて気にしてないんだろうけど、自分では顔だし、年齢が出やすいばしょだから気になるんですよね。

毎日ケアしていると変化に気づきづらいけど、写真をとって比べると、明らかに違うのを確認できるので、良かったら試してみてくださいね。

いつもの化粧水・乳液がしっかり肌になじんだな~と思ってから、うすーく塗ってみてください。厚塗りするとかゆくなる感じがします…。

【番外編②】白色ワセリンは赤ちゃんのオムツかぶれ・よだれかぶれにも効果的

白色ワセリンは赤ちゃんのオムツかぶれにも効果がありました。

うちの子たち、オムツかぶれやよだれかぶれでお肌に赤いぽつぽつが出来てしまったことがありました。そんなとき、小児科で処方されたのはワセリン(プロペト)でした。

オムツかぶれのケアの仕方としては

  • オムツを変えるときに、おしりふきでキレイにふく
  • かぶれている部分にワセリンを塗ってあげる

これをオムツ替えのタイミングで、毎回丁寧にやります。回数が多いと面倒なんだけど、毎回やるのが早く治すコツです。

おむつかぶれのところに、おしっこがかかると、またかぶれてしまいます。でも、ワセリンを塗ることで、ワセリンがおしっこをはじくので、荒れるのを防げます。

同じ原理で、赤ちゃんのよだれかぶれも同じ方法でケアするとよくなります。

ケアの仕方は、お顔を水で湿らせたガーゼで拭いてあげたら、ワセリンを塗ってあげます。また、よだれなどで汚れたら、拭いてあげて再度ワセリンを塗る…の繰り返しでケアしてあげれば大丈夫です。

きちんと、汚れ(おしっこやよだれ)を湿らせた布できれいに拭きとってから、ワセリンでケアするのがポイント。食べこぼしも、ティッシュで拭いただけでは表面の汚れがきれいになった(ように見える)だけで、本当にきれいにはなっていません。

面倒で「ティッシュで拭いて良し!」としてしまいがちですが、かぶれていたら汚れが残っているということ。しっかり水分の含ませた布で拭いてあげましょう。

【子育ての関連記事】

スポンサーリンク

さいごに

長年手荒れにはハンドクリームを愛用していました。高いハンドクリーム、尿素入りのハンドクリームなど、色々な種類を試してきました。

でも、私にとって一番効果があったのはワセリンでした。

使い心地は、正直ベタベタするので、ハンドクリームより劣ります。でも、塗り方のコツをつかめば快適に使えると思います。

手荒れがなかなか良くならない方には、ぜひ試してみて欲しいです。

以上、ワセリンを使った手荒れのケア方法についてでした。

\おすすめグッズまとめ/

▽私が愛用しているワセリン。チューブタイプだから、最後まで衛生的に使えます。

▽ワセリンと一緒に使っているのが、綿100%の手袋。シルクのものより、断然、綿100%のものがおすすめです。

サラサラ潤う新感触のハンドケア【revitte リビッテハンドセラム】

【こんな記事も書いています】

▽楽天モバイルに乗り換えた感想。乗り換え前は心配でしたが、満足しています。家計も助かるし、おすすめです。

▽子供の車酔いに使っている「乗り物酔い止めメガネ」の感想。

▽漢字が苦手な子供の学習に役立った本。なりたちブックのおかげで、宿題もスムーズになりました。

▽初めて試した、アテニアのトライアルセット、年齢が気になり始めた肌に使ってみた感想。

▽部屋干しを快適にしてくれるアイリスオーヤマの窓枠物干しのレビュー。